FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

ダークソウル3 その3

ようやく冷たい谷のボルドを撃破し、次の不死街へ。
また手こずるかなーと不安になりつつ挑んだんですが3回めくらいでもう撃破出来た。

ただボルドを倒して手に入れたソウル、10000ほどを不死街の探索中にロストするという大失態をやらかしてしょんぼり。

しかし不死街の入り口ででかい焚き火を炊いてて(何を燃やしてるのかはあまり深く考えたくない)、よくわからん僧侶のような亡者が何か祈祷しつつそれを棒立ちで見守る他の亡者の群れという光景から漂う得も知れない退廃的な雰囲気は「ああ俺フロムゲーやってるなー」って気になる。
てか逆さに吊るされてる死体の群れは何があって吊るされてるんだ。
作業着シリーズのフレーバーテキストを見るとかつてはここの亡者の作業にも何か意味あったらしいけど。

ところでカゴに押し込められてて脚が大量に生えてる人体とか気持ち悪いよ!しかも時々急に立ち上がって攻撃してくる奴いるし!

ダークソウル3 その2

まだロスリックの高壁。
そんなにプレイ時間を割いてないのもあるんですが。
とにかく集中力を費やす、非常に緊張感あるゲームなのでホイホイ遊びにくい……それが独特の面白さにつながっているので悪いことばかりでもないんですが。

ロングソードがとにかく便利なんだけど、ホイホイ武器を拾うのでなんか色々使ってみたいなと思ってロスリックの長槍をチョイス。
必要能力値を満たすのに骨が折れた(特に技量が4も足りなかったので)し、いざ使ってみるとやはり当たり判定のピンポイントさに使いづらいなと思う部分はあるんですが。
ただずっとロングソードでやるのも面白みに欠けるしな……
あと盾を構えたまま突けるという利点に気づいて、ロスリック騎士相手に猛練習中。
間合いや残スタミナ、相手の状態(盾を構えているか武器を両手持ちしているか)をうまく判断しながら適切に攻撃できると何もさせずに一方的に突き殺せるんだけどそのへん失敗すると逆にろくにダメージ与えることもできずに殺されて、どうも安定して勝てない。

ところでロスリック装備を一式拾ったんですけど、これ重い……
ドッスンローリングになってしまう。でも鎧と盾だけ着て兜や小手・具足だけつけないっていうのもビジュアル的に間抜けだしな……てかこんなとこ素足で移動するの痛そうだし……
ということでレベル44くらいまで上げつつHPを伸ばしてないのでまた上げないとなあ。

そろそろ次のボスに挑むことになるっぽいけどまた延々苦労しそうで嫌なような楽しみなような。

ダークソウル3

パソコンを買い換え、それほど上級モデルではないにせよグラボも新調しメモリも32GBまで強化したので何か良いゲームないかなと思って探すうちに元々興味がありつつもキモいデカイ虫とかに極端に耐性がないばかりに泣く泣く見送っていたこのシリーズ、最新作にはそういうのあまりいないよという話を聞き出したのでさっそく購入。

最初はフリーソフトを使ってPS3コントローラでやってたんですが、画面中の表記指示と実際に押すボタンが違うということに慣れなくて結局XBOXONE/PC用コントローラも購入。結構高くついてしまった。

最初のボスでいきなり詰まって一苦労。
HP50%未満で形態変化する灰の審判者さん、この外見でも常時当たり判定が発生しているわけではないということに気がつくまでが大変だった。

とにかく死んで覚えろゲーなので、俺はまあアーマードコアとずっと付き合ってきて管理局強行偵察とかいろいろ乗り越えてきたから「フロムゲーはそういうもの」という概念がすでに定着してるからいいけど他のそうじゃないユーザーにとってはどういう印象になるんだろう。

現在ロスリックの高壁攻略中、レベル17です。
この間だけでも4000ソウルくらいは無駄にした(殺されたあと拾う前にまた殺された)のでしょんぼりしつつもフロムゲーだからな。死んで覚えろが基本ですし。
ツイッター見てたら「120万ソウル無駄にした」なんて書き込みあって震える。

何度も最初の斧兵・ハルバード兵のところで倒せたり倒せなかったりを繰り返しているうちにいろいろアイテムドロップが。
ハルバードを拾ったのでレベルを上げて必要筋力を満たした後装備して一度使ってみたんですが、RB攻撃の当たり判定がピンポイント過ぎて使いづらい。
当たり判定の広いRTは大振りだし。
結局使い勝手のいい初期装備(騎士で始めたので)のロングソードを鍛えたところ、それまではスタミナ目一杯使って攻撃してもまだHPが残っていた敵を連続攻撃のうちに倒せるようになって実に快感。
まあそのあとでこのエリアで上位のブロードソード拾えるって聞いてしょんぼりするんですがそこはそれ。

しかし、それまで倒してきた雑魚でも入力ミスったり攻撃と回避のタイミング誤るとさくっと殺されるので気が抜けない。すげえ汗かく。

閑話休題。
左に180度曲がる階段降りようとくるっと回転したらまさにグレートアクス兵がジャンプ攻撃で斧振りかぶる瞬間だったのにはビビった。
RB攻撃で割り込めたから良かったけど……

艦これ2015年冬イベント

・イベントだとレア艦掘りでS勝利必須になったり要ボス撃破になったりで、「ボスや戦艦空母を無視して雑魚に攻撃した挙句無駄にそこでクリティカル出す」「そこから戦艦空母が味方に大ダメージを与えてくる」「支援に出したのに来ない」「ワンパン中大破する」「攻撃を外す」とかの普段はまあ……でなんとか許せる仕様がものすごいストレスになって、好きで使ってるはずのキャラに対してヘイトが溜まっていってしまうので極力イベントやりたくないし実際やらなかったんですが。
鹿島はやばいでしょ。これは取らなあかんわ……ってなって全力つぎ込みましたよ。
つっても全然鍛えてないしバケツも90個あっただけなので、丙でかろうじてバケツ切れになるまでにE3突破できたってくらいですが。
最初はプリン掘るつもりだったんだけどもういいやーってなっちゃった。

だってそれくらい鹿島がエロくて可愛いんだもん!
あの「ふふっ」っていう笑い方が最高にエロい。
あと「いつも、ありがと」とかもいい。
茅野にこんなエロいキャラが出来るなんて思ってなかったよ……

これは冬の同人誌に期待ですわ。
実際いくつか予約始まってますし。

あ、嵐は次のイベントの序盤海域ドロで落ちてくれるの待ってます。

TYPE-MOONエイプリルフール2015

・麦わら帽子を貫通するカルナさんの髪の毛。でもカルナさんが楽しそうでよかったです。

・それ言うとすごくいい笑顔のヴラド公もかなりのインパクトですが。

・エリザのがおーが超可愛い!

・ザビの垢ないのって聞かれてあったらとっくにフォローしてると答えたりザビとイチャイチャする妄想に励んだりとエリザひたすらかわいい。
頭痛起こしてネガったと思ったら寝言だったのも可愛い。

・赤セイバーも相変わらずかわいい。祝勝会のような謝罪会見。「明日からがんばるから許すがよい!」

・CCCが出てからというものAUOに宝具を使ってもらえなかったおじさんとネタにされ続けるトッキー、今度は実の娘に無視されたおじさんにクラスチェンジ。

・フラット君のケイネス評、褒めているような貶め方という高度なテクだな!

・プロトセイバーの粘着ストーカーへのイケメン対応について。

・これギャグで死んで退場するなーと思いきや普通にいい話になった闇のカプさばおじさんことケイネス。まさかこんなところでエルメロイ2世との絡みが見られるとは。

・聖処女のマイクロビキニなんで結局見せないままで終わるんだよ111!!1!!余計なことすんな本体!死ねぇ!

・ついに公式でネタにされたビーム撃てない聖剣使い()のランスロット。

・ネロプロ運動会は女子はブルマ着用。理由は「余が嬉しいからだ」。さすがの暴君やでぇ。

・数日後にメインヒロインで出るというのに前科持ちになった凛。

・作家キャスター二人も面白かった。あいつら史実で面識があるって知らなかったよ。

しかし赤セイバーといいキャス狐といいエリザといいワダアルコ何枚描き下ろしてんだよ!これタダのイベントだろ!