FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<自衛隊>コブラ・ゴールドに正式参加 大野防衛庁長官

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050419-00000083-mai-pol

 大野防衛庁長官は19日、閣議後の会見で、自衛隊が毎年タイで米・タイ両国が行っている多国間合同軍事演習「コブラ・ゴールド」に初めて正式に参加することを明らかにした。シンガポールを加えた4カ国が正式参加国。同庁内局、統合幕僚会議事務局、陸海空自衛隊の約25人が5月2~13日の指揮所演習に加わる。


なんというか…本気で驚いた。
救難、といった類の冠詞がついてない共同訓練はリムパックくらいしかやらないものと思っていただけに思わず大声を上げてしまった。
そのリムパックも

「海上自衛隊は、米海軍と共同し…訓練を実施する」(PDFファイル)

つまり多国間演習だが、実質的には日米訓練ですよという建前で参加していた。
それだけに今回は珍しく正々堂々とした参加で、いよいよ従来の政策が見直されていくのか…と思ったところ、


http://www.kanji.okinawa.usmc.mil/News/050415-cg05.html
昨年12月26日の津波とその結果生じた東南アジアでの災害救助活動のために、米国太平洋指揮本部は、今年の演習コブラ・ゴールド指揮所の割り当てを見直し、災害救助ワークショップとスタッフ演習(STAFFX)を行うと第3海兵遠征軍(IIIMEF)、未来軍事行動担当将校K・X・リスナー大佐は話す。*


結局批判されるのを恐れてか、救助訓練への参加だった。
(別に救助訓練に参加するのが悪い、というわけではないのだが…)
 
それとも災害救助が主題になった今年のうちに参加して前例を作っておこう、という狙いでもあるのだろうか。
* しかし日本語がどうも怪しい
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/87-8b690c71
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。