FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップをねらえ2!トップレスドラマ

バカ話や前作挿入歌「FLY-HIGH」のトップ2キャラver、モブだった他キャラの話を収録したCDドラマ。
ブックレットでモブも含めた各バスターマシンとトップレスの解説あり。
チコの年齢13歳はビビった。もっと年上だと思ってたよ。

●「メガネビュラの風景」
ノノが来てから一週間くらいのメガネビュラ基地の光景を描いた話。
反フラタニティのテロリストが襲ってくるも、カシオが購入した強力毛生え薬を間違えて使ったチコの水色の髪の毛が大増殖してそれを阻止するという実におバカな話。
「やっちゃうとあがってしまう」といううわさを信じている、ラルクと人工呼吸以上のことはしようとしないニコラや、ノノが(おそらく無意識のうちに)ディスヌフに語りかけていたりと。

そしてディスヌフの背中にある鬼の顔は実は対人兵器であるらしいことが示唆されたり。
ノノとディスヌフの会話を聞くに、どうも実際に使われて結構エグいことになっていたっぽい。

●「トップをねらえ!~FLY-HIGH~ お菓子系version」
ノノとチコによるFLY-HIGH。
本当はノノはラルクと歌いたかったのですが、ラルクが断固として拒否するので急遽代理。
俺も本当はラルクとの歌が良かったんですが、まあ沢城がやたらと上手なのでこれはこれで意外と面白い。
ただ完全なカラオケであってアレンジは入ってないので、そこを期待すると肩透かしを食う。

●「サーペンタインの理由」
ルウ・スンが半ば主役のトラック。といっても普通ブックレットの紹介一覧見ないと思い出せないだろうけど。
「若さに執着するサーペンタインの双子と、すでに成長というものを悟っているルウ&チコの対比」ということだそうで。
モブキャラ掘り下げってこと以上に「トップレス」という根幹設定・テーマにもかかわってくる話だと思う。

トップレスであることに価値を見出し、それでいて
 「いずれあがりを迎えるとしても?」
と聞かれても
 「まあ、いずれはいらなくなるためにそれは必要なもの、ってことだね」
と余裕を見せるチコ。
存外にマジメなところを見せるカシオ、あくまでも冷静かつ大人なルウ。
 「大人になったらやっぱり家庭を持つのがいい」
チコの予知能力が高い一方、双子の予知能力が下がってきたのは「あがりを怖れないチコは、双子と違って未来を知るのが怖くないから」ではないかと推定するのは理に適っている。
うーむ。こういう冷静な大人ってのもいいですな。

●「フラタニティ寮歌」
元々は予科練の軍歌的なものだったらしいフラタニティの寮歌で、現在は同級生を紹介的に囃す曲。
「作詞:第921期フラタニティ代表メンバー」って数字が異常に長くて最初に見た時吹いた。

ところでバイク乗りの娘を紹介する歌詞が「銀河旋風、驀進中」ってゆーのはやっぱアレのパロディですかw
あとルウは「クールなツンデレ姉御肌」って歌詞だけど冷静なだけで別にツンデレではないような。
このCDドラマでもラルクとチコへの第一声は「木星急行のときはお疲れ様だったね」だったし、普通にクールな姉御なんじゃね?

●「ガンバスターvsダイバスター」
いわゆるウソ予告。
1と2のクロスオーバー。もういっそこっちが本物の合体劇場版でいいよ!ってな勢いでありますよ。

しかしトップ2がスパロボに出たとき、BGM何になるんだろうな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/827-c9e266c8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。