FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「トップをねらえ!響綜覧」

トップ1の楽曲一覧。
トップは凝った設定が多いわりにまとまった文字資料がなく、付属の「トップをねらえ大百科」に期待していたんですが、そっちは初回特典だったらしく俺が買った奴にはついてきませんでした。無念。
しかし曲はボーカル・BGM揃ってほぼ全部手に入ったのでまあそれはそれで。

●「ロックだGogo!ガンバスター」
第四話の事前に入るヨタ話かな?
「いいか、お前たちに集まってもらったのは他でもない。
 来月に予定されていた太陽系さよならパーティの余興として今日まで練習してきたマシーン兵器バンドの実力が試されるときがきた!」
……というコーチの弁により、増幅した音源による音波で宇宙怪獣の脳を麻痺させる新兵器・マーシャル音波砲をまかされるトップ部隊。
なぜ宇宙空間に音が伝播するのか?という点に関してはツッコミ禁止。っていうかトップ世界の宇宙って真空じゃないしなあ。

「よーし地球に帰ったらコンサートだ!東京ドームに5万人入れてデビューコンサートだぞいいな!」とか、妙にテンションの高いコーチが気になるんですがそれはともかくロックを披露するトップ部隊。
あまりの下手くそな音波でヱクセリヲンの第三艦橋(と主電探室)を破壊してしまうユングw

結局スミスが歌うことで見事マーシャル音波砲はその性能を発揮、果たして宇宙怪獣は踊りながら帰っていきました。
後のマクロス7である。

●「友情パワーは無限大!倒せ、トポロジー・ギャス!」
人や物を回顧主義にする謎のガスに取り巻かれるヱクセリヲン。
なんかヱクセリヲンの計器がそこらへん真空管だらけになったり。
ノリコたちもそれぞれの趣味に走って歌を歌いだす。
まだジャスラックが幅を利かす前なのでユングが景気よく「ワーイエムシーエー♪」とか歌ってたりするのが今聞くと感慨深い。っていうか三人の歌の選び方が意味深ですよ。

アニメソング史に燦然と輝く伝説の冥曲「トップをねらえ FLY
HIGH~艦長・副長ver~」はここに収録。
♪なんてこった、大ピンチじゃぞ!じゃがいかなるときも諦めてはいかん、副長~

●「翔べ!ガンバスター」
矢尾一樹によるボーカル曲。
ひたすら擬音の嵐。ブックレットの解説によれば擬音乱打のあまり矢尾の息が途中で切れてしまい、録音のときはテープを止めながら録音したそうな。


●「トップをねらえ~FLY HIGH~」
四話挿入歌。原作未見スパロバーから主題歌と勘違いされがちな有名なあの曲ですね。
ちなみに俺もずっとこれがOPだとばっかり思ってました。
初めてお姉様を名前で呼ぶノリコ。決意を固めるお姉様。
炎となって宇宙怪獣をなぎ倒すガンバスター!

歌詞だけ見るとなんとなくあんまり本編関係ないアイドルソングのように見えますが、流れ的にまさに「愛を止めないで」なんだよなあ。

●「ガンバスター」
デンドンデンドンと言ったほうがたぶん通りがいいんじゃなかろうか。
まあ例のあの曲っすね。

●「全艦発進せよ」
スパロボではヱクセリヲン&ヱルトリウム用の曲なんかでおなじみの曲。
さあ戦いに行くぞ!という感じの曲。


設定資料集を手に入れられなかったのはかえすがえすも残念だが、ついにあのデンドンデンドンやFLY-HIGHを手に出来たんでよしとする。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/826-b377be7b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。