FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりとめもない話

 俺は反戦平和論者に対して安易に反日というラベルを貼ってそのまま片付ける類の意見やそれを口に出している人々…俗にネットウヨ*と呼ばれる人々はあまり好きではないのですが、
 
「軍備による安全保障は自殺への過程、それは過去実証されている」
 
という類の言説を見ているうちにこういうのは「反日」的意見ではないかと思えてきた。
 要するに(イギリス人やアメリカ人やフランス人は軍隊というものをきちんと統制し安全保障の上で役立てることが出来るが)日本人にはそれができずに過去の失敗をもう一度繰り返すだけで終わると言っているわけだから、なるほど確かにこれは反日かもしれない。
 
 
ところでネットウヨといえば日頃あれだけ外からの危機を叫んで駆け回っている彼らが、竹島が韓国に実効支配されている現状に対して何の危機感も持ち合わせている様子がないのが信じられないんですがそのへんどうなっているのか。
* 山本七平も知らんような人間を保守派とは呼びたくないのであえてこう呼ばせてもらう
スポンサーサイト

コメント

同意です。

前々から「日本の軍国主義復活」を云々する人達を見て思ってたのですが、「貴方がたはそんなに日本の民主主義を信頼できないの?」と一度聞いてみたいものです。「曲がりなりにも60年の歴史を持つ戦後日本のデモクラシーは軍隊の統制一つで崩壊するほどヤワな代物なんですか?」、とね。戦後民主主義を擁護する人ほど戦後民主主義に対する信頼感が欠けているという逆説。

#この辺は中韓の対日「歴史」認識に通ずるものがありますな。

  • 2005/04/14(木) 03:07:14 |
  • URL |
  • だい #wbvimiA2
  • [ 編集 ]

「自衛隊は持っているといつ炸裂するかわからない爆弾だから解体しよう。
それより他者への信頼による友好を築くのが最大の安全保障」
 
この主張が持つ恐るべき矛盾に彼ら自身が気づくのはいつなんでしょうかね。

  • 2005/04/14(木) 20:24:48 |
  • URL |
  • TF #-
  • [ 編集 ]

何がそんなに怖いんですかね。

戦後日本のデモクラシー(とその環境の中で育まれた自衛隊という組織)にそれなりの信頼を置いている自分としては、これしきのことは十分受容できる範囲内だと思うんですけどね。日本の政治体制が再び「軍国化」(=民主的手続きの無視と人権蹂躙)に走ることも考えられないし、自衛隊が「暴走」(=民主的統制から離脱し国民生活に介入)することも考えられない。戦後民主主義が再軍備によって自殺するとは到底思えないのに、いわゆる反戦平和論者は何を恐れているんでしょうか。(同じ質問を中韓にもぶつけてみたいです。)北朝鮮拉致問題を巡る世論の意外に冷静な反応を見るに、危機に際しても日本のデモクラシーは強靭さを発揮すると思いますよ。

  • 2005/04/15(金) 16:05:44 |
  • URL |
  • だい #wbvimiA2
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/74-bea545c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。