FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出雲駐屯地の対戦車中隊廃止へ

http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=817555006
 2007年度の陸上自衛隊の組織改編で、中国5県をカバーする第13旅団(司令部・広島県海田町)の改編内容が31日、明らかになった。山陰関係では出雲駐屯地の対戦車中隊(100人)を廃止。米子駐屯地の普通科連隊(660人)は130人増強される。

 改編では、近年「新たな脅威」となっているテロやミサイル攻撃などへの即応性や機動性を重視。米子など各普通科連隊を増強し、各地の防衛、警備、災害派遣態勢を強化する。

 一方で、陸上自衛隊全体の定数を抑制する必要性や、時代に対応した戦闘態勢を築く観点から、従来型の戦車や火砲を削減。これに伴い、対戦車ミサイルによる敵戦車の撃破を目的とした出雲駐屯地の対戦車中隊が廃止対象となった。

 対戦車中隊の廃止に伴い、偵察隊だけの配置になる出雲駐屯地の定員は、07年度末までに450人から350人になる見通し。米子駐屯地はこれまで通り普通科連隊の配置で、定員は790人になる。

 陸上自衛隊の自衛官定数は07年度末で16万1636人で、06年度末に比べ2428人の減員となる。海上自衛隊、航空自衛隊や統合幕僚監部などを含む自衛官全体の定数は同2449人減の25万7141人。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
脅威のスケールダウンというか単位の縮小化はわかるし、それに対する新編制をという考えが出てくるのも当然ではある。
しかし陸自はただでさえ火砲・機甲が少ない上(旧ソ連軍との編制定数比較をやってみると一目瞭然)に広島の第13旅団は改編で戦車・特科大隊が中隊に縮小されるなど軽量化されている部隊。
その上さらにATM中隊廃止とあってはいくら高機動化を図っている旅団とはいっても「敵にあわせて弱くなる」改編ではないかという印象が拭えない。
「やってくるのは小銃程度しか装備していない小規模のゲリコマだから」といってこちらも同じ小銃程度の部隊編制で挑む必要はないはずだが……
スポンサーサイト

コメント

これも全て財政再建路線下での防衛費削減のあおりでしょうねぇ。今後はMDに加えて米軍再編関連の支出が通常戦力の予算をますます圧迫するでしょうし。

昭和期の高橋財政による景気拡大と軍備拡張じゃありませんが、安部政権もリフレーション政策を採って経済成長を実現し、財政再建原理主義からの脱却とこれ以上の防衛力弱体化の阻止を実現して欲しいものです。

  • 2006/09/25(月) 19:12:24 |
  • URL |
  • だい #wbvimiA2
  • [ 編集 ]

対総歳出比で7%前後、伸び率もたかがしれてる防衛費を目の敵にしたところで財政再建できるもんなのだろうか、と言いますか。
まあ経済成長いかんにかかっているのでそっちをなんとかしてくれ、としか言えませんね。

  • 2006/09/28(木) 04:31:55 |
  • URL |
  • TF #-
  • [ 編集 ]

経済関係の閣僚および官邸スタッフの人選を見るに、安倍氏は財政再建原理主義ではなく経済成長路線を明確に選び取ったようなので、ひとまず安心です。まぁ、防衛費の総額が維持されても正面装備費が厳しいことには変わりませんが……。

額賀さんが更迭されて久間さんになったのは想定の範囲内ですが、国家安全保障担当首相補佐官の小池百合子が謎です。日本版NSC創設とか言ってますが安保とは縁のなかったアラビストが一体何をやるんだろう……?

  • 2006/09/28(木) 19:14:22 |
  • URL |
  • だい #wbvimiA2
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/668-38f8cef4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。