FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

種のMSVについて

「種のMSVにはゲテモノ分が足りない」

オフ会で会ったあるスパロバーから言われました。
ジュアッグみたいな機械獣だかMSだかわからんようなのが足りない、と。
まあそういうのはあらかたアストレイの担当、というかゴールドフレーム天とリジェネレイトがほぼすべてを引き受けているといってもいいくらいのバケモノMSではないかと思う。
リジェネレイトなんて人型してても脚が腰と直結してないという凄まじいデザイン。
デザイン上非常に説明し難いのですが、リジェネレイトの脚はコアユニットである背中から伸びているアームを経由して支えられています。スカートアーマーとは繋がってない。
というか今のところHJのムックの作例でしか機体構成が分からないんですよねリジェネレイト。アストレイRはああいう絵柄でメカはわかりづらいし。


その前日別の友人と話していたこと。

「種死MSVは中間メカが足りない」

実質主役のストフリはフリーダムの単純な焼き直しなので中間のバリエーションとか妄想しようがないんですよね。
種は主役機がストライクからフリーダムになる経緯、作中での技術的流れでいえばGAT-Xナンバーがザフトにかっぱらわれて、そこから正義自由が作られた経緯とか後付する余地は大きかったのですが。

ドレッドノートなんかは胴体といいシールドといい、ゲイツと正義・自由・天帝の絶妙な過渡的デザインっぷりが結構気に入ってます。ゲイツ頭にしたらほとんどゲイツそのものになるんだけど、ガンダム頭にするとそこはかとなく自由に通じるものがあるという。先端がUの字に割れててビームサーベルが仕込まれているという盾なんかはモロにゲイツ→天帝の流れの真ん中にあります。

リジェネレイトもものっそいバケモノですが、巡航形態といい「脚にビームサーベル」といい、ちゃんと「イージスからのフィードバック」という設定がよく活きててその意味でも好きなメカです。

デストレイメカはそういうのが少ないのでその分楽しみが減ったといえば減ったことは否定できないかも。
まあ原因としてはフリーダム→ストフリの間に何が後付けできるよって話――要するに福田のせいってことになりますが。
一応デスティニーインパルスは比較的MSVらしい中間メカかな。

でもまああまりこういう「悪いところはとりあえず福田のせい」的言い方好きじゃないんですが。千葉・ときたのほうも、デストレイでは純粋にTV本編とは無関係な内的欠陥として「外伝なのに本編以上にでかい規模の話になっちゃって外伝らしくない展開」というのがありますし。
俺自身は「まあ元々メカ作品だからストーリーは良かったらラッキー、ってなもんだろう」くらいのつもりで読んでるけれども。

最大の問題はデストレイになって戸田版が消えて、

 ・メインの話をつくるときた
 ・設定担当の千葉
 ・熱血やらギャグやらハジケやらネタやら担当の戸田

という、無印アストレイの絶妙な三分業態勢が崩れたのも大きな問題だったと思う。
初代はもっと細かく言うなら、

 ロウ編:少年漫画的王道熱血キャラによる、日本刀担いだガンダムみたいなハッタリ上等展開
 ガイ編;クールな傭兵キャラによるわりとリアルに寄せたメカ(BFフルウェポンがアストレイBの象徴的デザインだと思う)での硬派展開

で住み分け絶妙でしたし。

そんな俺はドレッドノートHのシンプルなデザイン(ゴテゴテ魔改造の多いアストレイ系――その魔改造ップリが人気の秘訣なんですが――において、ああいうシンプルな改造は貴重)とテスタメント・ディバインストライカーの豪腕っぷり+リフターが大型クロー化という無茶なギミックが大好きです。
あとムキムキマッチョのパワードレッドも。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/653-b0f7495c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。