FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GUN×SWORD O.S.T1

随分前に買ったものではありますが、改めて気に入った曲の感想など。

・「GUN×SWORD」
オープニングテーマ。
最終話EDの特別verもありますが、CD収録はオープニングサイズのコレだけ。おまけにシングルないのでこのサントラ買わないと聞けないという。
「虹の彼方」「A rising tide」も一緒に入ってくるから得といえば得ですが。
マクロスの「ドッグファイター」にクリソツと当初もっぱらの評判でした。
このご時勢に歌詞ない曲という挑戦的な一曲。しかしバックの力強い太鼓・笛の音と掛け声、そして剣戟の効果音が非常に印象的です。イントロの「ズバシュッ!」とか曲中の「チャキーン」「ジャキーン」とか。
サビの敵オリジナルセブン勢揃い部分、あの「アーアーアーアーアー~ アーアーアーアーアー(チャララララン)」なんかは空でリズム暗唱するくらい好き。しかし歌詞がないと説明するのにえらい不便だなおい。
冒頭の太鼓ドンドコをバックにしている掛け声は「ダンヴァンダンヴァンダンヴァン……チェスト!」でいいんでしょうか。

・「El dora-Ⅴ」
読んで字のごとく、そのままエルドラのテーマ曲。
なんとも言えんメキシカンテイストな勇ましい一曲。スパロボに出た時はこっちと「虹の彼方」、どっち使うんだろうと余計な心配ばかりしている俺です。通常こっちでエル・インフェルノ・イ・シエロ使用時は「虹の彼方」になるという仕様を希望しているのですが贅沢な要求ですな。

・「虹の彼方」
3話挿入曲で雪野五月が歌うエルドラのテーマソング的ボーカル。プリシラのシーンでもかかっていますが歌詞は明らかにエルドラチームを意識してますね。
25話のエルドラ&プリシラ復活のシーンでもしっかりと使われております。
明らかにお笑い要員として出てきたはずのエルドラが普通にカッコいい野郎どもになったのは泣いた。ちきしょう、カルロスといいてめえら美味しすぎるんだよ!
かの世界を縮め過ぎてしまった人を彷彿とさせるカンジの見せ場でした。
「そりゃあ勇者の台詞じゃないな」「世界はまだ救われていない。なら俺たちがやることは一つだろう?」

・「Dann of Thursday」
ダン発進時の曲であり戦闘開始の音楽。これをバックにヴァンがVの字に剣を振るとダンが落ちてきます。
擬音で書くと「アーアーアーーーー……アーアァー」というカンジのアレです。
ダン・オブ・サーズデイと言いつつ19話冒頭のシン&セン発進の時にもかかったりしてますが、まあどうでもいいようなことであります。

・「A rising tide」
時々違う曲が使われましたが基本としてエンディングテーマ。
普段はしっとりとしたイントロの曲がかかるだけにあの17話で突如としてアップテンポのハイテンションなイントロが鳴り出した時は視聴者のドギモを抜いたものと思われます。あんな限りなくしょーもない上にすさまじくくっだらない、凄まじいバカ話に演出:谷口、作監:キムタカとクレジットしちゃうのがガンソクオリティ。褒めてるので念のため。
何が起こったのかと思いました、あの回。「寝ろ」「眠れません!」

ガンソにしてはゆるーい曲だよなぁ、と見せかけて実は「だから俺に剣をくれ」とか「赤い雨が降る」とかやっぱりアブない歌詞だったりします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/651-6695f51e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。