「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

カラオケにいってきました

機種はDAM。

・「ベリーメロン~私の心をつかんだ良いメロン~」
 歌い易い奴からってことで。
 しかし「キャッチマイハート!ベリーメロン(ベリーメロン)」ってコーラス入れてくれないと途端に寂しくなるな。
 つーか「おかわりだ!」って叫んでも「もういい!」って言ってくれない時の悲しさ。
 清麿のツッコミはありがたいんだなぁ……
 
・「DEAD SET」
結構ハイテンポな曲で歌い辛めなファフナーRoLイメージソング。
ハイテンポなんだけどすごいシビアな歌詞。
「辿って生まれ持った記憶は変えられない」「退屈で平凡な幸せに身を置いて 覚醒してく行き場のない孤独に怯えてる」ってメモリージングのこと指してるんだろうか。
「無くなっても砕け散っても 記憶として残るのなら 僕は思う 僕は走る 愛を預け受け継ぐ者 繋がっている見えない糸で無限に」はモロに僚の辿った道そのものだよな……

・「Separation」
いなくなった人間が出たときの「"あたし行かなくちゃ" 時は止まるはずもなく」がやたらと印象的なファフナー本編ED。前半は歌に負けてたなしかし。
これも暗い曲。「眩しすぎる朝は 諦め誘うんだね」は綺麗な竜宮島の情景を思うと余計凹む。

・「果て無きモノローグ」
「ためらい どれくらい 僕を試しますか?」のフレーズは覚えてる人もいるのではないかと思われるRoL挿入歌。
「どうせみんないなくなる」のシーンでかかってた曲ですね。
「駆け抜けた大地の草の匂いと緋色に染まってゆく あの空を戻れない場所と知っていながら 僕は夢見ていたんだ 果て無きモノローグ」は正直、歌ってて泣けます。angelaの歌ハマりすぎだよ……
 
・「Shangri-La」
さよなら、蒼き日々よ。
きっとこのフレーズはスパロボに出たときサブタイとして使われるってあたい信じてる。
 
・「Silent wind」
ファフナー系の暗さとはまた違う、しっとりとした上で絶妙に陰気な「アルジェントソーマ」OP。
本編で荒れた部屋の片隅でうずくまって眠るリウの姿を思い出すと「ひとりきり虚ろな言葉飲んで 思い出あつめて眠る夜」ってフレーズは涙を誘う。落ちてくるマキを抱きとめたらその瞬間羽になって散って消えてしまうという演出は本編の内容と相まって非常に印象的。
 
・「冒険でしょでしょ?」
暗い曲歌い続けてテンション下がりまくりになったので一発明るい歌でも、ということで。
どうでもいいけど非常にわかりやすいツンデレキャラになって(歌からしてそうだし)可愛くなったのはいいんだがその分アニメから原作に入った層はあの容赦ない性格を見て何を思うんだろうと時々不安になる今日この頃。
 
・「メロスのように」
外見あれでCV塩沢氏のル・カイン様がビラビラマントをはためかせてまっ金々のメカに乗る姿は何回見ても笑うなぁ。
いや、好きなんですけどねル・カイン様とザカール。むしろレイズナーより好きです。ゴールドフレーム天と並ぶマイフェイバリットゴールドメカ。

・「ZIPS」
「死なないうちに 溺れてみたい 奥ほど感じる夢に」の部分のM1Aアストレイの手のひらクイクイとか、意味も無くポージング真似したくなる歌。

・「ロボアニメソングメドレー3」
ボトムズ・レイズナー・ドラグナーしか歌えませんでした。
ダグラムとかガリアンとかゴーグとか無理。くそう。

・「GONG」
銀河中心殴りこみ艦隊出航のシーンとカブる、ゲーム内容とあわせたなかなか盛り上がる曲なんですがJAMプロの中でも声が高い連中が頑張っている曲なので物凄い歌いにくい。
SKILLの時はまだ歌えたものですが。

・「A Rising Tide」
ガンソED。OPで「アーアーアーアーアーアー」「ヴァンヴァンヴァンヴァン」「ダンダンダンダン」歌いたかったんですが入ってなかった。つーか「虹の彼方」もねぇし。水樹奈々の「Brave Phenix」「take a shot」は入ってるんだから入れてくれよ虹の彼方。エルドラ復活のテーマソングな名曲だぞこん畜生。
関係ないけどサスライガーにようやくEDが入りました。でも「トライ・トライ・トライ」はまだありません。アー。

ゆっくりとしたテンポでガンソっぽくない曲に聞こえますが歌詞を見ると「この赤く染まった雨 表現できない感情 だから剣をくれ」(和訳)とか凄い内容だったり。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/608-d4af02ab