FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールドフレーム天ミナ誕生秘話

千葉氏のブログから。

要約すると

千葉「赤・青を主人公にしたけど、金もいいよな。でもハデで模型化のとき面倒になるからプラモ化を考えない敵にしよう」
 ↓
千葉「ブリッツやられるってホントですか?こっちで使いたいんで腕欲しいんですけど」
森田「いいよ」
 ↓
千葉「腕はもらってきたけどそのままじゃインパクトないよね。ちょっと変えていこう。腕と顔のアレンジお願いします」
阿久津「オゲーイ」
 ↓
ラフ完成。
しかし描かれていたのは現在ゴールドフレーム天ミナと呼ばれるあの凄い最終形態。
 ↓
千葉「ええぇぇぇぇぇっ?!これじゃ同じ機体だってわかんねeeee!
   ……未完成形態から諄々に出していこう」

こうして未完成天→完成版天→天ミナという「出るたびに姿が変わっていく」ガンダムが生まれた。
要約終わり。

 ゴールド天ミナ、よーく見るとまあ元のアストレイが見えないこともない(胴・脚部上半分・左手)んですが最初にあれが出てきたら絶対同じ機体とは思わんだろうな、確かに。
あのどんどん改造されていくことで生まれた「変貌しすぎ。でもよーく見ると原型が見えなくもない」という絶妙な魔改造っぷりがたまらんのですが、こういう経緯があったのか。つかプラモ化考慮外のデザインかよ。

しかし天キット化を中止したのは千葉氏本人の意向だったんか。まあ出すなら先にブルーをってのは正論だが。
ほんとあきらめムードに陥ってただけにまったく嬉しい。こうやって書いてるだけでも決定が報じられたときの喜びが蘇るようだぜ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/578-4bc1e4eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。