FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒼穹のファフナー メモリアルブック

TV本編+Right of leftのムック。
キャラクタープロフィール・メカ設定画・用語解説・スタッフイタビュー・キャスト対談と一通り揃ってます。
美術ボード集やアニメ雑誌などでのイラスト集、グッズ一覧、angelaインタビューなども。
表紙表が一騎と総士、裏が僚と祐未。
 
 ・スタッフインタビューで一人だけインタビューが載ってない山野辺。
 
 ・「遠見千鶴 42歳/趣味:洋書・ジャズ」
  「真壁文彦 40歳/趣味:粘土」
  遠見先生のほうが年上だったことに地味に仰天した。あの顔で40かよ。
  
 ・好きなものでは姉御の「絵本」や乙姫の「3色カレー・プリン」は微笑ましいなぁ。溝口さんの「フィギュア」はぶったまげたが(笑
  総士は「コーヒー・クラシック・チェス」。ハイソな奴だな。
  道生さんは料理と牛乳。そういえば一騎と一緒に料理してたっけか。
  カノンの「あめ」が地味に気になる。
  そして「無関心」と書かれている僚……
 
 ・折り返しにファフナー世界の簡易年表あり。プロトタイプファフナー建造開始からノートゥングモデル実用化までには18年かかっている。
  フェストゥムによってNATOは壊滅、アメリカ合衆国も崩壊しているけど意外にあっという間にやられたわけではないというか時間経過ペースがゆるめ。
  日本政府に拠る新生児ゼロ宣言(そんなものを出していたらしい)→人類軍による核攻撃まで2年あるし。

 ・メカ設定画を見るたびに思うが、ノートゥングモデルは少なくとも気合を入れたデザインなのはわかるがメガセリオン・ベイバロンはなんとも手抜きだ。
  まぁメカ・ロボ戦がメインではない作品の脇役メカだからこんなものだろうけど、メガセリオンモデルが設定で「重装甲」って書いてあるわりにちっとも頑丈そうに見えないのはどうかと思うぞ。
  ベイバロンは設定どおり細身だけど。
 
 ・武器デザインのほうがかっこいいんだよな、この作品。ルガーランスとか。
  どうでもいいけどイージス装備のマークフュンフ、後ろから見た図が何故か某ZGMF-X10Aにそっくりだ。
  設定も展開ギミックも使われ方も全然違うのに何故似てしまったのか。
 
 ・用語解説にあった、道生さんが「コード666」なる妙に大仰な名前で呼ばれていた理由は納得。
  「メガセリオン」モデルに乗って活躍したからマスターセリオンというわけね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/577-d4ae375d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。