FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

ガン×ソード 5話・6話

●5話「ツインズ・ガード」
 
 ・前回ラストで顔見せしたレイが本格的に登場。ダンも久しぶり(というほど回空けてないけど)にちゃんとした召喚ポーズで登場。
 
 ・レイの得物は絶対日本刀だと思ったらまた意外なシロモノ。
超長いストック(弾倉?)つきのマシンピストルか。でもあの謎のシュイーンは何を回してるんだろう。
 
 ・ヴァンのクネクネ曲がったりウネウネ伸びたりする蛮刀といい、レイのマシンピストルといい、変な得物で変なアクションをするバトルシーンはなかなか見ごたえがある。
作画枚数は少ないながらもさすがにスクライドの谷口吾郎なだけあってアクションは上手い。シュッとピストルを横に振ってなぎ払うレイとか、枚数の少なさをうまくスピーディーなバトルとして転化している感じ。

 ・「サンクションズチャージ」ってどんな意味だと思って軽く英和辞典をひいてみたが、裁くとかそんな意味らしい。
ヴォルケイン召喚はパッとその場でジャンプして回転しながら地面を撃ち抜き、落ちるとその下はヨロイのコクピット……とやはりここでも変なアクション。

 ・ヴォルケイン、ラーズアングリフやアルトアイゼン系のどっしりしたデザインがなかなかかっこいい。武器はライフル一丁だけなのか?
刀を通してダンと有機的に繋がっている、モビルトレースシステム的コクピットのダンと違って、普通のロボットっぽいコクピット。

 ・ここまで見たところではどっちかというと生身戦闘のほうがかっこいい。まああくまで比較すると生身バトルのほうが見ごたえがあるってだけで、ちゃんとロボ戦パートもあってロボットアニメしてるから「これのどこがロボアニだ」なんて思わなくて済むけど。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
6話「ハートに火をつけて」
 ・スクライドでもそうだったが、OPがちょっとずつ変わるのは毎回見るの楽しみになるのでいいなコレ。
シルエットだらけでこれがいつ開くのかと。

 ・ヴァンの通り名っていくつあんだよ(笑
 なんだ掃き溜めのプリティヴァンって。何をしたらそんな名前がつくのか。
 
 ・しかも掃きプリヴァンとか略されるし。
 
 ・ダイナマイトでぶっ飛ばされるウェンディのシーンとかなんだこのカートゥーン風アクションは(笑

 ・作画枚数やっぱり少ないよ作画枚数。カウンターに突っ込んでくる車避けるヴァンのリアクションとか明らかに細かい動きは省いたジャンプの仕方。
ただ殺陣がこなれてるおかげでさほど不自然な動きには見えないっていうか、妙にきびきびとした変にスピーディーなアクションに見える。

 ・「お前の兄さんだって生きてるかどうか」と言い掛けてやっぱりやめたり、ウェンディの目線に負けて乱暴はやめて脅しだけで済ませてあげたりと空気が読めないかと思いきや微妙に読むヴァン。

 ・帽子のリングに指つっこんでくるりと回して、おおダンがくる!と思いきや「だからヨロイじゃなくて車じゃねーか。ヨロイいらん」とまた帽子を元に戻してダン召喚をやめるヴァン。なんかこの仕草が好きだ。

 ・前回新キャラ登場するも、暗い谷底で陰気なキャラと陰気な話をやった反動ということかやたらアホな話。主にゲスト敵キャラのデザインとか。

 ・でも最後でカギ爪と兄さんの存在がまたしても匂わされ、ギャグ回かと思いきやそうでもなかったり。
教会で居づらそうにしてたのは嫌な思い出があるからか。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/553-7739ea01