FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「金色のガッシュ!! 24」雷句誠

最近サンビームさんがグルービーしてくれないのがとても寂しい。
まあそれどころじゃない展開なんだからしてくれなくてもムリねーけど。
あのカメラ目線と謎ポージングは何回見ても笑える。カメラ目線でこっちを向いてるキャラ見るたびにあの人が脳裏をよぎるよ(笑

●扉絵
今回はザルチム。こいつらの場合は強盗を働いた直後の人間を魔物がさらに物陰に引きずり込んで脅すような形での馴れ初めであるらしい。凄い出会い方だな。

●本編
愁眉はやはりザルチムか。
ファウードの力になんか興味はないと言い切って、人間界から消える直前に静かに独りモノローグする姿がなんとも言えず。

 「オレは、リオウとは友達までじゃなかったと思ってたのによ……」

これがいいよなー。「魔界の王になるよりももっとでかいことをやっていると思ったのに」とか、疲れたような口調の独白がなんだか哀愁を誘う。

 「スマネエな、ラウシン。こんなバカが振り回しちまってよ。あばよ……」

悪事を反省するパターンじゃないが、この送還はすげー綺麗な退場の仕方だと思う。
そしてチェリッシュついにテッドと対面。しかしそのテッドの見せ場というところで今回は終わりか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/524-5d0c0b63
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。