FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月の買出し

kaidasi2.jpg

kaidasi2-2.jpg

kaidasi2-3.jpg

kaidasi2-4.jpg


天神英貴マクロス画集「バルキリーズ」
「エンジェル・ハウリング8 帝都崩壊」秋田禎信
「エンジェル・ハウリング9 握る小指」秋田禎信
「エンジェル・ハウリング10 愛の言葉」秋田禎信
「アスラクライン3 やまいはきから」三雲岳斗
淫内感染コンプリートファンブック

「歴史群像」11月豪
「軍事研究」3月号
「世界の艦船」3月号
「航空ファン」3月号
「世界のジェット戦闘機」野原茂
「シリーズ軍事力の本質1 エア・パワー」石津朋之、他
「ミリタリー選書8 軍用機ウェポン・ハンドブック」青木謙知
「ミリタリー選書11 世界の空母」柿谷哲也
「図解エアパワー最前線 上」アンソニー・ゾーンボロ/松崎豊一
ワールド・ムック582「大空戦」

DVD「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」
マキシシングル「ETERNAL BLAZE」水樹奈々
草河遊也画集・魔術士オーフェンはぐれ旅「黒の聖域」
「キーリ」壁井ユカコ
「魔神英雄伝ワタル2 超激闘編 音楽集1」

他、機動新世紀ガンダムX・アンソロジーSS集「月は無慈悲な夜の女王」など同人いくつか。TH2とローゼンメイデンとスパロボもの。

●バルキリー画集は4000円と結構ふんだくられました。しかもVF-11とか17は載ってねえでやんの。あげくVF-0 with/ghostことゴーストブースターも後ろ姿が一枚っきり。なんてこった!

 でも非常に美麗でかっこいいバルキリーの数々が拝めるのでまったく無問題。オールオゲーイ。
フル爆装のVF-1S/FASTパック・連装ビーム砲仕様とかすっげーゴツいシルエットがイカス。
ノーマルVF-1ズのすっきりしたラインもいい。綺麗な空を飛ぶ、白いVF-1のなんと格好いいことか。
 ただ本当にバルキリーのファイターモードばっかり(主にプラモのパッケ絵)で、ページをめくってもめくってもVF-1のバリエーションだらけなのでVF-1が飛んでる絵を見るだけで興奮できるくらいでない限りは買わないほうがいいかもしれぬ。

●エンジェル・ハウリングは7巻買って放り出していたのを購入。
内容は……何回か読み返さないと感想書けそうにないな。短評としては良くも悪くも秋田に流行り的な萌えは書けないんだなということ。ティッシ・アザリーのときも思ったが、フリウといいミズーといい秋田作品の女性キャラは非常に記号的要素が少ない気がする。変に生々しいというか独特というか……
 たとえばティッシは姉キャラだけど棄てプリのラクウェルみたいな「姉属性」持ちかといえばそれは絶対違うだろうし。
 まあ、それがいいのか悪いのかはわからんけど。

それにしてもあとがきは相変わらずかっとんどるな秋田センセってば(笑
確かにインテリジェントソードはあってもインテリジェントアックスとか聞いたことないな。
あと床屋の近況が気になる。

●ここしばらく読む本が政治に寄り過ぎていたかなと思い、基礎に立ち返ってテクノロジー系の本を重点的に購入。
まあマクロス話で航空機を云々していたら実は空をとんとおざなりにしていたことに気がついたというだけだったりしますが。

 「VF-0って足が短いって書いてあるけど航続距離2000kmって長くね?」
 「いや、戦闘行動半径にしたら1000kmってことだよ?AB焚いたらもっと縮むだろうし。実質600~700kmくらいじゃないかな」
 
というお話。基本的なことをすっかり忘れてました。
考えてみたら現代戦闘機事情はF-22の調達削減云々くらいしか知らないしなあ、俺。

●スターライトブレイカーとかなんつーか一見派手なだけでアクションにひねりがないっていうかこれだったら俺はブルーディスティニー3号機のビームライフルinGジェネFのがかっこいいと思うんだが……などとぶちぶち(おそらく相当に偏屈と思われる見方による)文句を垂れつつちゃっかりなのはA'sのOPも買ってるわたし。
キャラやストーリーはいいんだがなあ。殺陣がどうにも……スターライトブレイカー見たときは3次αのデモで、ガンポッド突撃(VF-1S)やハイパーメガランチャー(Z)とかみんなすごい頑張ってみせてくれてる中、一人だけその場で構えて撃って終わりのハイパー・メガ・カノン(ZZ-FA)を思い出しました。フタをあければそれ以外にも確実に使いまわしのみと思われたGP03Dにまでちょちょいと手を加えてあったりで、ますますZZだけかわいそうな感じ……いや、ZZにはZZでハイメガキャノン・フルパワーという本命があるんだけど。一見無意味な分離合体といい、砲口が融けるカットインといいありゃあZZにとっての革命だな、うん。惜しむらくはアムロとか乗せて使ってもセリフは特に変化が無いことか。
 初出の2次αでは隠し条件がわからなくて2週目で初めて知ったが、それまで「アニメじゃない」だったのがハマーンとの戦闘前会話中に「サイレントヴォイス」に変わる演出は実に良かった。

 どーでもいいけどエターナル「ブレイズ」なのね。レヴァンティンに目がいっていたせいか何故かブレイドだと思い込んでました。
非常にかっこいい曲です。ホント魔法少女もののOPとは思えんくらい。
「時を越え刻まれた悲しみの記憶」ってヴォルケンリッターのことをさしてるのかな。あのOPのシグナムはやたら格好良かった。


●ブックオフで拾ったワタル2のOST、龍星丸召喚シーンの曲はやっぱりいいなあ。1話で即復活するあたりが前作と比べてアレだがかっこいいから許す。
ネーミングも強引な語呂合わせ甚だしいがなんか上手くはまってるし。召喚時、本当に流れてくる星に乗ってやってくるのがいい。

●「黒の聖域」、DM連載分を全部収録してるわけじゃないんだな。はぐれ旅のほうも「緑」「来訪者」あたりまでで、「銃声」「虚像」「扉」のぶんは載ってないし。
ところで初出リストがちゃんとあるけど「100-A:あきれてものも言えねえぜ!」とか書かれても何巻のどの話だったかすぐに思い出せない(笑
長編は思い出せるけど短編はホント順番分かり辛い。
まあ長編は長編で順番どおりに並べることは出来ても15巻ってどれだっけ?とか言われると途端に混乱しますが。無謀編と違って表紙にも数字は書いてねーし。

●マクロス攻略本はインタビュー目当てで購入。「細い筒の中に花火を仕込んで点火しながら走ったのを見て例の板野サーカスを思いついた」とは聞いたことあったが、ねずみ花火を投げあったりドラゴン花火で斬り合ったりまでやったってのは初めて聞いた(笑
他にも「ただリアルにまっすぐ飛ばすだけでは観ている人を喜ばせることはできない、見た目格好良く気持ちよく痛々しそうに」っていう発想の産物であるらしい。
やっぱりただリアルにすりゃいいってもんじゃないんだなぁ。ハッタリもバカにできん。
スポンサーサイト

コメント

>なのは
そーいえば「ヴォルケンリッター」って直訳すると「雲の騎士」に
なるそうで。
そう思ってみるとOP冒頭で雲の中を進むシーンがあるのが意味深。

・・・先の情報入れてないので単なる深読みしすぎの可能性アリw

  • 2006/02/19(日) 23:14:31 |
  • URL |
  • GSK #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/461-1a4a561f

空母をあげる

USN Aircraft Career Nimitz☆ 艦載機としてA-3D、A-6E、A-7E、F-4J、E-2C、SH-3H、RA-5C(各2機)が付属します。プラスチック製組み立てキットです。フルハル(艦底部分付き)か、洋上モデル(艦底部分を省略)のどちらかを選んで組み立てることができます。キーワード:模型、

  • 2007/08/04(土) 23:03:01 |
  • ミリタリーへの思い

空母をいっぱい集めました

【発売済商品】通常3~5営業日以内に発送。メーカーニチモ商品説明※詳細は情報が入り次第、掲載致します。商品仕様その他※在庫数に限りがございますので、完売の際はご了承ください。・ 萌えミリタリー雑誌MC☆あくしず、Vol.4表紙・戦争映画「ミッドウェイ大海空戦 太平

  • 2007/08/22(水) 23:41:12 |
  • ミリタリーへの思い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。