FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「戦闘メカ ザブングル」その3

地味に見続けてついに「みんな、走れ!」まで見終わりました。
ラスト2話のタイトルコールが妙に気合い入ってたなあ。

●雪原戦でほっかむりするアイアン・ギアーが実にイカス。こういう細かいところがポイント高し。

●カタカムが出てきたあたりの話はサブタイ「ゴタゴタ果てしなく」の通り、かなりマジでグダグダだったな……全員好き勝手にあっちこっち飛び出したり。
ファットマンはそれなりに見せ場もらえてたけど。

●ただ、カタカムの退場の仕方はびっくり。いや、これはすごい。さすが富野。どうやってこいつ退場させるんだ?と思ってたらこんなやり方かよ。すげえなおい。

●アーサー様、α外伝だと寝ていた記憶しかない(あとディアナ様と会見した)が、原作だとこんな大暴れもしたのね。
カシムに向かって大見得を切って銃連射する姿はかっこいいぜ。てか連射しすぎだろってくらい。

●アーサー様がちらっと言ってたが、ザブングル世界って月の軌道まで変わっちゃったんだ。
あとウォーカーマシンの名前の由来は面白かった。この大地を2本の脚で歩けるように、か。

●ギャリアのICBM投げ。
「ジロン、何する気よ?!」
「今更主人公らしく真だって、かっこつかんぞ!」
「そう簡単に死ぬかよ、アニメでさ!」

「ジロン、さよならー!あんたを知って幸せだったわよー!」
「そんな台詞は済んでから言えよぉー!」

ザブングルのメタ台詞、ここは笑った。いいなこの台詞(笑


●最後のアイアン・ギアーの大活躍!
ラグ「よーし、最大パワーでウルトラジャンプだ!」
コトセット「出来ると思うの?」
ラグ「だからさ……」
コトセット「ハハハハ!マンガだからね!」

コトセット「はっはっは!どうだ、飛んだじゃないか!」
ラグ「あっはっはっはっ!」

ラグ「よっしゃ!I/G飛べぇ!Xポイントを踏んづけろー!」

本当にXポイント踏み抜いたときは俺もコトセットやラグと一緒になって笑った。


●「兄ちゃん、今日はここまでだ!また会おう」
 「もうあるわきゃないんだよ!」
 「ホーラと違って、俺ぁ不滅だぜ」

嫌がらせのようになんで出て行けないんだと地団太踏むシーンがしつこく挿入されるホーラと違ってまあそれなりにかっこよく退場できました、ティンプ。
つかあのホーラの扱いひでえ(笑


●最後の最後でエルチ救ってファットマン散ったー!なんかすっきりしない最終話だなと思ってたらいきなり「エールーチー!」って叫びながら走ってきたのは吹いた。いや、いい意味で。
ラストはエルチの親父に始まりミス・ギャブレイやビッグマン、カラス・カラス、トロンやカタカム、さらにビエルとアーサー様と死亡キャラ(厳密にはカタカムは死んでないけど)も全員揃って手振ってやがる。
しかも最後はカシムだし。
いやはやザブングルらしい、というか逆にある意味ザブングルらしくない爽やかな最終回でした。
いや、実にすっきりした。死亡キャラもフェードアウトキャラも全員出てきたし。
なんかティンプとホーラも走ってたし。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/453-fb759c5e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。