FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

∀ガンダム その5

44話まで視聴完了。

●「アデスの世界樹」って軌道エレベータのことかなぁ?
一万年も経てばそんなふうに形を変えてしまうものなんだろうか。
 
●核爆弾についてよく知らないばっかりに賑やかに奪い合いをするスエサイド部隊とレット隊がなんとも。
ロランやゼノア大尉が何回脅してもいまいちよくわかってなかったのか、ギャパンを残したまま逃げる時も彼の死を確信していなかった節がある。

●「ディアナ・ソレルからディアナ・ソレルへ」
「キエル・ハイムからキエル・ハイムへ」
「「また、お会いいたしましょう」」
お二人の共演、感動的でした。綺麗に台詞が繋がってるよ…

●「ミリシャ宇宙決戦」
派手なタイトルだと思ったら…いや、面白かったんですけどね。宇宙に馴染めないミリシャの人々の描写とか、樽で大気圏突入とか、ガス抜きだから処刑する手間省けていいじゃん?と大真面目にぬかすハリー大尉とか。

●進展しているようでもそれを許されない状況下にあって、二人ともそれがわかっているからじれったい言い回しになるハリーとキエルの会話が良い。

●カイラス・ギリっていう単語が出てきたの聞き間違いじゃないよな?
あの富野のエロ精神の塊は一万年経ったあとも宇宙に浮いてるわけですか。

●「人の英知が生み出した物なら、人を救って見せろーっ!」
ロラン君かっこいい!
他にも「ヒゲのパイロットは地球人だから宇宙に慣れていないんでしょう」とギンガナムに二重の嘘をついて彼を騙し、ニヤリとするハリー大尉もなんだかかっこよかったべさ。

●フェイ・チェンカとかリィリィ・ハッシーあたりに準ずるチョイ敵役かと思ったキャンサー&ムロンが意外に化けた。
ディアナへの一徹ぶりを示し、宇宙恐怖症を装って彼女をミドガルドの手から救い出すシーンは思わず快哉を叫びたい気分になった。
それだけにあの核爆弾爆発のあとの酒盛りシーンがどうなったか気になるなぁ…
ナレーションでつっこんでいたが、忙しくてロラン達みんなレット隊を忘れたままゲンガナムに入ってっちゃったし。

●ターンXを前に「何度か会ったことがある」という表示を出す∀。
しかし鈴の音が鳴るってどーにもギロチンの人の叫びが聞こえてきそう。子供がぁーっ!

●リリ嬢、以前からそんなところはちらちら伺わせていたが月に来て以来なんとも言いがたい賢しさを発揮。

●ハリー大尉、マヒロー隊相手に大活躍!かっこいいぜ!
直後にジャンダルムの攻撃の盾になって「ロラァァン、助けをー!」とか叫んでたりもしたけど(笑

●スエッソンは典型的な嫌なデブですね。

●ハンマー使って頑張るカプルがイカス。
他にも膝小僧を抱えて海を眺めていたりと元のZZじゃチョイ役メカだったくせに可愛い奴め。

●実はディアナとキエルは周囲が思っていた以上に以前から入れ替わっていたというのがバラされ、思わず腰を抜かす面々の描写とかちゃんとこういうのが入るのはさすが。

●∀、なんか空間転移しなかったか?

●ついに黒歴史解放。これですべてのガンダムがひとつにつながった、というかつながってしまったというか。
つまりこれって今後どんなガンダムが出ても最後は結局ヒゲになるんだよなあ。

●ミドガルドの最後はめちゃくちゃ笑った。
「ハリー大尉は…親衛隊…!」って錯乱したにしても異様な台詞回しすぎる(笑

●「存じております、その為に赤いサングラスをお外しになれないのでしょ、いやしいお方」
目つきがとてもエロくて素敵です、キエル嬢。いい意味で。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/339-0bc0b872