FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有事即応か、緊縮財政か 統幕長の新居探し難航

http://www.sankei.co.jp/news/050917/sha064.htm
来年3月から自衛官約24万人のトップとして、陸海空3自衛隊の運用を指揮する「統合幕僚長」の官舎探しが難航している。防衛庁は、有事に迅速に登庁できるよう東京・市谷の同庁に近い民間物件にしたい考えだが、都心は家賃が高額。目指すのは「有事即応」と「緊縮財政」の両立なのだが…。

 統合幕僚長は現在の「統合幕僚会議議長」から衣替えするポスト。これまで個別に行動してきた3自衛隊の運用を一元化し、迅速、効果的な任務遂行を可能にする統合運用の柱となる存在だ。

 従来は3自衛隊の各幕僚長がそれぞれの自衛隊運用を指揮し、統合幕僚会議議長の仕事はその調整などだった。議長の官舎は防衛庁まで車で約1時間はかかる東京郊外にあるが、各幕僚長が同庁近くに住んでおり、問題はなかった。

 しかし、3自衛隊運用の指揮を執る統合幕僚長となると話は別。現在の議長官舎を使うと、大規模災害で交通が寸断されるなどした場合、肝心の指揮官が登庁できない面目丸つぶれの事態にもなりかねず、防衛庁は新官舎の選定を決めた。

 外国軍の要人訪問を受けることもあるため、相応の広さと設備が必要で、既存の公務員宿舎は不向き。それで民間物件に目を付けたが、防衛庁近くに適当な一戸建てはなく、マンションが有力。月額賃料は50万円以上になるという。

 防衛庁は、統合幕僚長に3割を負担してもらい、残りを予算要求するが、防衛予算削減を主張する財務省とは厳しい綱引きも予想される。防衛庁幹部の1人は「効率的な部隊運用のためには必要な予算だが、財務当局と世論の理解を得られるかどうか…」とちょっぴり不安顔だ。(共同)

(09/17 17:51)

――――――――――――――――――――――――――――――――――

 今後の自衛隊の厳しい未来を凝縮して端的に表しているようで、なんとも言い難い気分になることしばし。
統幕長の家賃の心配までしなくてはならんようでは安易にロシア軍を笑ってばかりもいられなくもなる。
スポンサーサイト

コメント

同じく産経から

興味深い記事を見つけたので良かったらどうぞ。

「在外公館に情報官 外務省、5年間で100人配置」
http://www.sankei.co.jp/news/050921/sei027.htm

町村外相が設けた私的懇談会の報告書(PDF形式)はこちらから読めます。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/17/rls_0913a.html

あと関係ないことですがようやく総選挙の私的総括をブログにアップしました。ご迷惑でなかったらTFさんのところにトラックバックしたいんですが、1つのエントリーに多重TBしちゃうのは気が引けるんですよね。どうしましょう?

  • 2005/09/22(木) 02:33:58 |
  • URL |
  • だい #wbvimiA2
  • [ 編集 ]

TBしてもらう分にはいくらでもOKでありんす。
 
ところで情報能力の強化はいよいよマジになってきたと見ていいんでしょうかね、これ。

  • 2005/09/23(金) 02:23:03 |
  • URL |
  • TF #-
  • [ 編集 ]

TBしました

 本当は総選挙のエントリーにTBするはずだったのに間違ってこっちに打っちゃった。まあいいか。

 町村外相も前々から乗り気だったし、今回こうやって懇談会に報告書まで書かせたんで本気と見ていいかもしれませんね。以前産経で「公安調査庁の人員を内閣情報調査室に移して内閣情報局創設」なんていう飛ばし記事がありましたが、今回の情報官制度なら既存の官僚機構の中で出来ますし現実味があるような気がします。「本省・国際情報統括官-在外公館・情報官」を拡充して対外情報庁創設というのもありそうな話ですしね。

  • 2005/09/24(土) 00:04:33 |
  • URL |
  • だい #wbvimiA2
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/253-e60cec42

2005年総選挙―小選挙区制と2大政党制(前)

 さて、だいぶ今更ながらな気もするが今回の総選挙結果の解釈について私見を述べてみたいと思う。この間、新聞の解説記事やあちこちのブログで優れた論考が発表されているので蛇足の感も否めないが、開票速報を見守っていた時に掛かってきた友人からの電話――リベラルな彼

  • 2005/09/23(金) 23:49:52 |
  • An Overaged Undergraduate in Monologue.

2005年総選挙―小選挙区制と2大政党制(後)

(前編の続き。)2. 民主党は完敗したのか? 今回の総選挙で民主党は前々回(2000年)の衆院選で獲得した127議席(これには旧自由党の分は含まれていない!)すら下回る議席数しか獲得できず、惨敗した。これを以て2大政党の一翼としての民主党は終わったという考えもあるよ

  • 2005/09/23(金) 23:50:11 |
  • An Overaged Undergraduate in Monologue.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。