FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

第3次α・その8

●マクロス7ルートを通って大雷凰登場までクリア。
外宇宙に出てスカル小隊と合流する時の
イサム「見ろよガルド、あのバルキリーのドクロマーク!さすが少佐だぜ!」
フィジカ「あれが伝説のエース部隊、スカル小隊の隊長フォッカー少佐と副隊長の一条少尉…」
マックス「隊長、一条君、柿崎君……ようやく会えましたね」
って感じの感動のごたいめーんなくだりはかなり震えたけど冷静に考えるとちょっとひどいような。
おーい主役は輝ですよ大神隊長。先輩じゃないですよー。
 
●しっかし死なないフォッカー先輩、本当に輝食いまくりだ。
IMでも生きてる以上必然的に先輩が指揮官ポジに来て頻繁に会話をかわすもんで輝はどうやっても目立てない。
輝をさしおいてくじけそうになるミレーヌを「お前の両親はこんなことでくじけたりはしなかったぞ!」と叱咤したりと原作見てない人からしたらどっちが主役なんだかわかったもんじゃなさそうだぞこれ。
  
●その後の「お前は歌え!歌えよ!」イベントではまさかフォッカー先輩や輝が声つきでバサラを叱咤してくれるとは思いませんでした……
何気にめちゃくちゃクロスオーバーネタに恵まれてないか今回のマクロス勢。
ゲペルニッチ様決戦でも愛おぼかかってマックス&ミリアのオリDVEが炸裂するとかばんばん絡めてくるし。
(直後の千葉の「ほあぁーっ」で感動台無しだけど・笑)
 
バサラの方もバイパー・ルウに子守歌と称してプラネットダンス聞かせたり放浪中にバルドフェルドの屋敷寄ってコーヒーごちそうになってたり、部屋に最後のシ者が遊びに来てたりで他作品との絡み多い。
 
●てかイリーナ早川少尉の代理、柿崎かよ!
救助してみたら敵に洗脳されてた柿崎でしたってのは思いっきり吹いた。
扱いがいいというか悪いというか。
 
●トウマのバイト遍歴がえらいことになってるなあ。
生体兵器のマッサージってブレン揉んでたってことか?
 
●バルキリー、最初ガウォークないのはへこんだけどこの戦闘アニメの演出見るに無くして良かったな。
VF-1のガンポッドのアニメにおけるガウォークの使われ方とかすげえいい。
あのファイターで飛んでいって敵を通り越した瞬間さっと足出して目一杯逆噴射→急速バックで交差する一瞬にガンポッド撃ち込むっての、短いアニメだけどすごく凝ってる。
 
●バランと対決するうちだんだんおかしくなったトウマがアルマナと会話するうちに本来の自分を取り戻す→ミナキさん「雷凰パワーアップ承認!」はなかなかいい流れね。
ただミナキさんの声がキャラとあってない上に演技力で妙に劣るのがなんだが。
(明らかに可愛すぎるというか若すぎる声。あれローティーンキャラ用の声だよね)
 
●つーかよ、まさかボスムチャヌケがこんなおいしい役どころを回してもらえるとは思いもしなかったっての(笑
 
●エツィーラは改めて顔グラ見ると服がどこまであるのかすごい不安になるな…
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/222-e5c43fc4