「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

「家守綺譚」梨木香歩

相互フォロワーの朝陽遥氏におすすめを受け購入した一冊。
幽霊?が平然と掛け軸の中から何度も出てきて主人公・綿貫と会話をしていたり、「サルスベリに惚れられた」とぶっ飛んだ話が続くのですが、下手な説明をつけるより「とにかくそういうもの」としてゴリ推してくる感じ。実際読んでくうちに気にならなくなっていくし。

まずとにかく風景描写が圧倒的に美しい。これにつきる。癒やされるといってもいいくらい。
あまりに和むので一度に読んでしまうのが惜しくて2ヶ月かけて少しずつ読み進めたくらい。
ところで和尚が出てくるたびに本物か狸か疑う必要があるんですけど綿貫騙されすぎじゃないですかね。

また部屋の明かりをいじりながら「電気という奴はこれだから信頼がおけん。いつ止まるか分かったもんではない」と綿貫が酷評しているのがいかにも明治らしいなあと思ったり。

すげえいい本でした。


ところでどうでもいいんですが、柴田亜美の「ドギばぐ」を読み返しながら読んでいたのでゴローの外見が完全に茶壺で再生されてしまう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/2120-b379d36c