「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

安保法案を巡って

戦後日本の防衛政策に対して、国民からのコンセンサスが足りないと言ったのは坂田道太だが、あれから40年経ってもまったくその点は進歩が見られないなと安倍政権を見ていると感じる。

下手に批判されるのを恐れて小手先の変な理屈を構築しては余計批判されるの繰り返し。今回のホルムズ海峡がどうたらというのはまさにその定形だろう。
自衛官の戦死リスクはありませんと言ってしまったが、どう考えてもそれは嘘だろう。それで押し通したとしても本当に自衛官がそれで戦死した時、当然あの時の答弁はなんだったのかということになるし、そうなれば防衛政策への国民の支持は簡単に崩壊するのではないか。

国民からのコンセンサスを得る努力を怠ってきたといえば、いくら普天間移設はもう辺野古しか解決策はないとはいえ上京してきた翁長知事に会いすらしないで門前払いを食わすというのは本当に何を考えているのかとしか言い様がない。

また佐道明広氏が指摘していたが、防衛大臣クラスの政府のかなり上の人間ですらも「防衛政策に反対するのは特定のイデオロギーの持ち主」とみなす(よって、説得や説明の必要はない)ようになったのも気になる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/2036-49757d14