「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺TUEEEEE

劣等生やSAOでよくこの話題になるんですが。

「強すぎる主人公による無双」自体は例えばスレイヤーズや皆川亮二漫画とかで昔からあったんですよね。
ではなんで最近の作品、例えば劣等生やSAOだけ槍玉に上がるのかという話。


まあ結論から先に言うと「俺はTUEEEEけど敵はもっとTUEEEE」と「俺だけがTUEEEE」の差だろ、ということなんだろうと思うんですが。
御神苗はいつもご自慢のAMスーツを透過するか貫通する攻撃力の持ち主と戦ってボコボコにやられてからやっと勝つのがお約束だし、レギュラー陣は敵も味方も御神苗と同格かそれ以上ばっかり。高槻はジャバさんが自己紹介して勝手に戦いだして自分の制御から離れちゃう段階に至ってやっと勝てるのであってそれまでは押されっぱなしが常。斑鳩はマルチドライバーとしてもロコや百舌鳥さんという匹敵するかさらに強い奴いるし、そもそもドライビングに特化しすぎてて白兵戦や爆弾解体、潜入ミッションの類は他のエージェントいないと無理。
リナは人間の中では最強だけど上位魔族にしてみれば「人間最強」程度では強くもなんともない。

少なくともこいつらに向かって「もうあいつ1人でいいんじゃないかな」は成立しないんですよね。逆に高槻なんかカウンター置いておかないと危ない存在だし。

その点お兄様やキリトは実際あいつ1人でいいんですよね。特にお兄様。
あと辛いのは「特定の誰か(この場合はキリトやお兄様)をageるための他キャラsage」がものすっごい露骨なこと。
わけても劣等生は飛び抜けて敵を間抜けのアホのグズの雑魚として描きすぎ。
もうお兄様の強さより敵の弱さのほうが引き立っちゃうし。
そういうのはやっぱり反感買いやすいんじゃなかろか。

ちなみに大人版俺TUEEEとして引き合いに出される島耕作ですが、個人的には異論を唱えたく。
初期の時点でたまたま寝た女が仕事のトラブルなんとかしてもらえるコネや能力があったのでたまたまなんとかしてもらったというラッキーマンであって別に島は強くないんですよね。強いて言えばちんこは強いですが。
最近の展開に至ってはライバルがなんでか勝手に自滅してその結果なぜかそれが島の手柄として出世するパターンなんでもう俺TUEEEEでもなんでもない、よくわからない何かになっちゃってる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1952-920efa95
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。