「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 9」渡航

・とりあえず無事に奉仕部元のように仲良くなって終わってマジ一安心。
このまま離散エンドまっしぐらかと思ったし……
正直3人で仲良くしてるのを見るのも好きなので無理に特定のヒロインを決めなくてもいいかな、という気になる。

・今回個人的に一番株上がったのは平塚先生。
元々そうですが、この人普段は結婚できないネタのギャグやるだけなのにシリアスになるときちんと先生になるからなあ。どん詰まりの八幡に対する助言と激励が某テクス先生かと思うくらい大人してた。
でも八幡も言ってるけどこれで結婚できないのは周囲の男の見る目がないせいでしょ。

・ゆきのんもデレまくってるよなあ。「ジェットコースターなんか乗って死んだりしない?」とか。「いつか、私を助けてね」とか。
あと一色をものすごい睨んでくるのはもう八幡とひそひそ話してることに対する嫉妬としか思えない。

・実は内心ではあねのんと八幡と同列に置いて、自分では追いつけないという劣等感に悩まされてたりするゆきのんといい、ゆきのんを見ながら「そういやこいつも年頃の女の子なんだよな」とか考えてる八幡といい、序盤に比べるとずいぶん人間関係変わってきたなあ。

・気がついたらヒッキーすっかりモテモテですが、これはヒッキーが体当たりで人助けしたり根気強く性格や意見のすれ違いを埋めようと努力してきた結果であって理由のないモテ方ではないので特に気にならない。

・今回「面倒くさいのは俺ですよね」とか妙に自虐ネタが多かった印象。序盤は俺そこそこイケメンだし!とか言ってたのに。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1881-bb5739dc