「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

離島防衛へ船舶業界と有事協定 機動展開構想の概要判明

http://www.47news.jp/CN/201401/CN2014010501001030.html

 政府が策定した新たな防衛計画大綱のたたき台となった防衛省の内部文書「機動展開構想」の概要が5日、判明した。沖縄県の尖閣諸島を含む南西諸島地域の離島防衛を想定し、船舶業界と輸送協力の事前協定を結ぶ必要性を明記。有事の際は予備自衛官が民間船舶の全乗組員を務めることができるよう雇用を促す計画も盛り込まれた。南西諸島の有事に即応するため人的側面を強化する方向が明確になった。

 有事の際、民間船の乗組員は活用できない。予備自衛官を活用する必要があると判断したが、戦時体制を前提とした姿勢には批判も出そうだ。


東日本大震災で自前の輸送船は手一杯なので民間に頼ろうとしたらすでに民需でかつかつでとうてい自衛隊の需要を満たせる余地がなかった、ということへの反省か。
危険物輸送などの法律上の問題もあったし、それも含めて念入りに法律上の手続きをきちんと整えておいてもらいたい。

ただ海運業界は太平洋戦争のおかげで防衛協力に特に消極的な業界なので簡単にはいかないか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1864-cdcdfa70