「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

漫画感想

たまってた感想を一気に。

・「Fate/EXTRA」4 ろびーな
まずEXTRAコミカライズの大前提として嫁王が可愛いかどうか。
その点このコミカライズは文句なく可愛い(むしろおっぱい盛りすぎだろって思うくらい)なので非常に満足。
Staynightコミカライズが全員ジャック・フリズビーと化しているだけに(つってもネットにうpされるキャプ見ての話だけど)とてもありがたい。
ただ画力は正直低いと思う。迫力や躍動感がいまいちだし。まあそこは求めてないのでいいんですが。
あと回想の「余はこれから死ぬのだぞ、誰も看取るものはいないのか?」ってオリジナルの台詞ですがすごく赤セイバーらしい台詞で好き。

・「はやて×ブレード」18 林家志弦
キャラを大事にするのはいいけど旧キャラを維持したままガンガン新キャラ出てくるのでそろそろ混乱してきました。
というのはさておきついに因縁の対決に決着。
「早く終わらせないと地球が滅亡する!」というはやての謎の危機感もさることながら、お互い何も言ってないにも関わらずその点で合意が出来上がっている槇さんにワロタ。
「ゴメーーーン、負けましたわ!」
に対する綾那の
「アホめ」
っていう笑顔、18巻読んできて初めて綾那が可愛いって思えたっていうかいつも釣り目でツッコミがお仕事の綾那が初めて柔らかい顔したって感じで妙に印象的でした。
そんで新展開らしいけどさすがにそろそろ旧キャラリストラしてもいいんじゃないか。
桃犬vsキジ猿はもともと仲悪いんでこの期に及んで対決フラグ立ってもまだ分かるけど、おかみさん&あおちゃんペアとかもうやることないっしょ……

・「そらのおとしもの」18 水無月すう
守形先輩、後日談の作品に普通に出ているので少なくともこの人がここで死ぬことはないって分かっちゃってるのはネックかな。
ただ一体こうまで親にシカトされるって一体何があったのかは気になるところですが。
カオスは結局日和を殺害……するも、ここでついにまともな人間性を獲得。このまま無罪放免は読者としても釈然としないけどただカオスを断罪すれば済むって話でもないのでどうなるか。
なんにせよいよいよこの漫画もまとめにかかっているようで、それがどういう形になるか。
……余談だけどメインヒロインのイカロスをも凌ぐくらいの人気ヒロインであるところのニンフさん、今回えらい表情してましたね。


・「信長のシェフ」8 梶川卓郎、 西村ミツル
武田信玄に誘拐されそこで料理をするも、信玄の健康回復に助力することはすなわち信長に敵対していることになるのか?と悩む義理堅いケンさん。
モノローグだと「信長」「秀吉」と呼び捨てですがそれは彼らを低く見てのことではないですし、むしろ信長に対しては「この人の夢がかなわないことは知っているのに、この人の行く末が見てみたい」「たとえ残虐な結末が待っているとしても、あなたの本心が知りたい」と積極的に敬意を抱いてる。
正直この漫画って料理による俺TUEEEEする漫画だと思ってるんですが、これで信長や秀吉や家康ら史実の人物を踏み台にしたり内心で主人公が馬鹿にしてるような作品だったらもっと批判は強かったと思う。

「蒼き鋼のアルペジオ」8 Ark-performance
原作でハルナと蒔絵再会。
アニメだと普通のロリっ子だった蒔絵ですが、原作だと自分がどういうものを作ってそれは何をするためのもので、つまり自分が何をしたのかを明確に理解している。
ハルナとの友情も原作のほうがより深い感じでこっちのほうが好きです。
しかしこれ1巻1巻の単位だと進行遅くて感想書くのに困る。霧の空母初登場!ってだけで感想済ませる人もいるんじゃないのか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1846-6cd4f21c