「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

「少林寺三十六房」 前置き

俺ガイルの原作を揃えている途中、3巻の遊戯部との戦いで材木座さん(なんかこいつ嫌いじゃないんだよなあ俺)が遊戯部員から
「あんた映画見たことある?アニメ以外で」
「あんた本読んだことある?ラノベ以外で」
って言われて答えられないというシーンを見てやべーってなったので(元々いかにもアニメしか見ない漫画しか見ないというのは世界が狭いなあとはずっと思ってましたし)、ちょうどネットの友人の中村氏とツイートで
「ラウ・カーリョン亡くなったのか……」「誰それ」「カンフー映画の監督よ」「どんな映画撮った人?」
という会話をしてこの映画の名前を紹介されたのでレンタルして来ました。
俺が見たことあるアニメ以外の映画っつーと
「ダイ・ハード1・2・3」「スピード1/2」「アベンジャーズ」「突入せよ!あさま山荘」「少林サッカー」「インデペンデンス・デイ」「バック・トゥ・ザ・フューチャー1・2・3」「鬼戦車T-34」「メンフィス・ベル」
くらいでまあ全然アニメしか見てないわけでもないけどなんかこれラインナップ並べるといかにもライト層の映画視聴歴だし。

俺はまあ一応漫画・ラノベ以外でも歴史の本は読むんですが、これも俺にとっては同じ趣味の範疇で感覚としては漫画ラノベ読んでるのと大差ないんですよね。そりゃ疲れてる時とか落ち込んでる時には読めないし、いわゆる「萌え豚」なネットの人々を見て俺はこいつらとは違うんだぜみたいな痛い優越感に浸っていないということが全然ないわけでもないんですが。

あとラノベでもはがないとかよく文体をこきおろされるけど、「わかりやすく誰でも読めて、かつキャラの特徴を出す」という工夫は認められるべきだと思う。
ただ個人的には秋田の文体を読んで浸っているのが好きですけども。

って前振りが長くなりすぎたので別エントリーで再投稿。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1798-f705a65f