「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<日英首脳会談>軍事機密の交換 情報保護協定の締結で合意

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130617-00000067-mai-int

【ベルファスト中田卓二】安倍晋三首相は17日午前(日本時間17日夜)、主要8カ国首脳会議(G8サミット)の開催地ロックアーンで英国のキャメロン首相と初めて会談した。両首相は、軍事面を含む機密情報の交換を担保する情報保護協定の締結で合意。防衛装備品に関する協力として、化学防護服の性能評価方法の共同研究を実施することでも合意した。

 日本政府は今年1月、アルジェリアで発生した人質事件で英国政府から情報提供を受けた。両政府は協定締結により、中東、アフリカ、アジア地域を中心に情報協力を進める方針。安倍首相は英国との協力を在外邦人の安全確保につなげたい考えだ。一方、防衛装備品の共同開発・生産は昨年4月、当時の野田佳彦首相とキャメロン首相との間で合意し、両政府が具体策を検討していた。

 両首相は、安全保障・防衛分野での協力を深化させるため、ハイレベルの政府間対話を始めることでも一致した。両政府は外務・防衛閣僚級協議(2プラス2)の設置も視野に協議する。

 安倍首相は、キャメロン首相が「税・透明性・貿易」をサミットの重要課題に掲げていることへの支持を表明。両首相は日本と欧州連合(EU)による経済連携協定(EPA)の早期妥結を目指す方針を確認した。

 安倍首相は17日午後(日本時間17日夜)、サミット開幕を前にカナダのハーパー首相とも会談した。


安倍政権は他にもフランスやロシアとの2プラス2設置を提案しているが、実際に北方領土問題で利害が対立している上にオホーツク海からの海空軍のロシアからの進出という今後利害関係に発展しそうな懸案を持っている日・露で定期的な首脳会談を設置する意義は非常に大きいが、何も太平洋地域に利害を持っていないし外交的にも対日外交はおそらく第二正面もしくはそれ以下であろうフランス・イギリスと2プラス2を設置して何を協議するのか非常に疑問。
それならオーストラリアとの防衛協力(日・豪の二国間関係のみならず日米豪の三カ国関係も含めて)をより拡大するほうがよほど意義がある。

ちなみに先日認知度の低さ雑記で愚痴った日豪防衛協力の記録はこちら
何かとネットで話題になる日印防衛協力に比べて明らかに歴史が長い上密度も高い。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1789-5c45beca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。