「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

マジンカイザーSKL

UXへの予習としてレンタルで視聴。

川越作品特有のロボの動きの重量感のなさはやっぱり気になる。
神ジーグも小野D・諏訪部の熱演でかなりフォローされていたけど全然重量感がなくてきぐるみが動いてるように見えたし。
特に1巻に顕著。それ以降は多少マシだけど……

ただ基本的な作品の骨子そのものは面白い。
マジンガーでガン=カタというのは非常に斬新。ガン=カタアクションとしてもグリップの使い方やサブマガジンの見せ方とかすごく良く出来てる。
キャラ作りもダイナミックのワイルド・マッドキャラのテンプレのようで意外と気遣いができる海動、普段はストッパーだけどキレると海動より手の付けられない真上となかなか好感が持てる。

メカデザインもマジンカイザーの力強いデザインをさらに悪魔チックで禍々しく見せてくれて印象的。なんで立体モノが限定版のスパ超だけなんだよ今調べたら35000円とかになってんじゃねえか。
ウイングクロスするとますます悪魔じみてカッコイイのでこっち込みで立体化希望。

ただそのせいでウイングルが女性ロボにしては翼だけ悪魔じみてて違和感あるw
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1784-b976118e