FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

ミュージカルバトン

「敬称略の醜聞」様と「無能な怠け者の呻き」様から回ってきたバトン。
遅くなりましたが、答えてみようと思います。


●ゲームミュージック編
 ・コンピュータに入っている曲の容量 
これはま、省略ということで。
 
 ・今聞いている曲 
「Zips」 
種ゲーの「終わらない明日へ」収録のMSVオープニングテーマ。
ミゲルが主役みたいな扱いで笑える。
空へ舞い上がっていくゴールドフレーム天と、それぞれの剣を構えてその天目指して駆け上がっていくレッド・ブルーのカットがイカス。
「欲望も傷も我慢できない 見せしめなら僕がなってやろう」とか退廃的な歌詞はあんまりアストレイっぽくないけど、同時に「消え入るような光のあと どこまでも、追い詰めろ」みたいなアストレイっぽい力強いフレーズもあったりで合ってるんだか合ってないんだか。
とりあえずスパロボでこの曲をバックに戦うジャンク屋や傭兵という光景が拝める日がいつか来ると俺は信じている。
 
 ・最後に買ったCD  
サウンドトラック「ARMORED CORE 3 SiLENTLINE」
重苦しい陰鬱なBGMが特徴的なAC3シリーズのサントラ。
ただ、元々ACシリーズはそう印象的なBGMってないんだよね。
個人的には3のartifical skyくらいで。
ゲートが開いて、コンクリートと鉄だらけの人工物が並ぶ世界に淡い光が差し込んできて地上が写り、そこは青々とした自然の世界が…っていうあのエンディングは好き。
「9」はコーラスで「destory nineball」としゃべってることについ最近まで気づかなかった。

 ・特別好きな5曲 
「Artifical sky」
上述の1曲。
実はOPバージョン・戦闘BGMバージョン・メニュー画面BGMバージョン・EDヴァージョンと複数のバリエーションがある。
 
「天使の怖れ」
聖剣伝説2オープニング曲。
電源入れると最初に流れる曲と言えば通じるだろうか。
知らない人にはラピュタのBGMと言って騙せそうな神秘的なメロディが非常に印象的な一曲。
SFC時代、最盛期のスクウェアを代表する一曲だと思う。
(これと合わせてFF5「ビッグブリッジ」、聖剣2「子午線の崇り」で3強みたいな印象が)
 
「Trombe!」
言わずと知れたイントロのアレ。
BGM強制してくるボスでもtrombe!ってのは最初のOG1ではバグだったのだが、微妙にキャラに合ってたおかげでそのまま次の2次α以降公式になってしまったという裏事情があったり。
2次αゼンガー編では他のルートと違って事前にIMで登場せず、戦闘マップであの曲しょっていきなり登場。
おかげでいきなり例のイントロが流れた時度肝を抜かれたユーザー多数(含む俺)。
ちなみに曲名が明らかになったのはその2次αで、エクスクラメーションマークに思いきり噴き出したのは俺だけじゃないと思う。
 
「ロックのテーマ」(FF6)
雄大なファンタジーらしさ抜群の一曲。
劇中では飛空挺内部でのBGMとしても使われているので、結構よく聞くことに。
やや暗い曲が多い6のBGMの中で普通にハイテンポなのも耳に残る。
(ガウやリルムのテーマもそうだけど)
 
「ACE ATTACK」
αリアル系後期主人公機BGM。
劇中で超高性能機と呼ばれ、実際超高性能機なヒュッケバインMKIIIの曲。
やや物悲しい、甲高い曲調が特徴の一曲。
暴威を振るいまくった格好いいマシンの曲ということでプレイヤーからよく覚えられている曲で、俺もその例に洩れず。
アラドがアレンジverをBGMにしてた時はあの曲再び!に震えた。


●非限定版
 ・今聞いている曲 
「メロスのように」 Air mail from NAGASAKI
「蒼き流星 SPTレイズナー」OP曲。
♪そーらーにー、あおいりゅうーせーいー♪のアレ。
後期ではきちんとエイジ達も3年後verに。一瞬写るザカール様のカットがカッコいい。
2番の歌詞はモロにアンナだなあ。 
 
 ・最後に買ったCD 
「Life goes on」有坂美香
言わずと知れた種デス2期ED。
リヴァイアスのころから知ってるけど相変わらずいい曲だなー。
「守りたくて、心は砕かれて」とかマッチングもよく出来てる。
ていうかぶっちゃけ本編の脚本が負けてるような
 
 ・特別好きな5曲
「銀河烈風バクシンガー」 山形ユキオ・坂部悟
「J9って知ってるかい?」とか「たまらな~いぜハニハニ」というフレーズが超有名な名曲。
ノリのいいギターがバリバリに効いてるのがいい感じ。
 
「Men of Disteny」 MIO(現:MIQ)
ガンダム0083後期OP。
ソーラシステムの光に驚愕するアルビオンクルーをバックに「未来は誰のためにある」とか、83の世界感をよく現した曲。
「絶望の宇宙に吹き荒れる嵐」といったフレーズに至っては一部がGジェネでステージタイトルになったりするくらいだし。
よく通る声もあってとにかくカッコいい歌。
 
「カサブタ」 千綿ヒデノリ
アニメ版ガッシュの1期OP。
「大人になれない僕らの、強がりをひとつ聞いてくれ」とかきちんと内容とマッチングしてるだけじゃなく、フレーズ自体もいい感じで非常に好きな曲。
何気に桜井考宏がカバーしてるバージョンがあったりします。
 
「Beyond the time」 TMネットワーク
逆襲のシャアED。
アクシズが淡い光に包まれ地球を離れていく中で始まるタイミングやモロにアムロとシャアな歌詞、それに優しげなテンポで本編とのマッチング具合が絶妙なことになってる大変な名曲。
富野系ガンダムになじめない俺でもこの曲は大好き。
 
「Freebird」 NEW Cinema蜥蜴
アニメ版ARMSの1期OP。
アニメは色々とまぁアレなことになってて、特にセカンドチャプターは悲惨の一言だがこの曲はARMSの内容とも合っててけっこうお気に入り。
 
 ・次の人
 
「波涛屋」の水上さん、お願いします。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/178-7868e5ab

次がうちってマジですか!?Σ( ̄△ ̄;)旦~~/ミュージックバトン

つないだ手と手?

  • 2005/06/28(火) 00:33:30 |
  • 波濤屋日記

■送料120円■少年隊 CD【PLAYZONE2007Chan

少年隊 CD 【少年隊PLAYZONE2007 Change2Chance-第1幕-オリジナル・サウンドトラック】JECN-0144 JECN-144 送料120円 2007/9/5発売 今年で22回目を迎えるミュージカル『PLAYZONE2007 Change2Chance-第1幕-』のオリジナル・サウンドトラック発売! ○少年隊のほか、ミュージ

  • 2007/08/21(火) 12:30:38 |
  • サウンドトラックの厳選紹介

(CD)美少女戦士セーラームーン セーラー

商品詳細説明:10年にわたるセーラームーン・ミュージカルの音楽から、ちびうさをはじめとする子役キャラのテーマ曲を収録したベスト・ソング集。ボーナス・トラック: 新キャッストによる新録音、セーラーサターンの新しいテーマ曲など収録!帯なし、ケースには擦り傷あり中

  • 2007/08/25(土) 08:23:48 |
  • サウンドトラックの厳選紹介