「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

最近読んだ漫画

・「囚人リク」瀬口忍
自由になりたい、と言うレノマに俺たちは罪人だ、と答えるお頭。
ここは結構気になっていたので突っ込まれてすっきりした点。
いくら殺されても同情の余地もない、むしろ天罰、ざまぁとしか思えなくても一応レノマがやったことはれっきとした殺人なわけで。
あと加藤の家に押し込んだファミリーが変に正義ぶらなかったのも好感度高い。
……しかし88pの加藤のかっこいいポーズは連載当時も吹いたけど何回見ても笑う。

しかしお頭は一体何をやってこんなところにぶち込まれたんだろう?
いやそれ言うと史郎もそうなんですが。(彼は確か殺人と明記されていた気がするけど、なんの斟酌に値する事情もない殺人をやるようにはやっぱり見えない)
まあニーナナの面々の罪歴もかなり言いがかりに近かったり犯罪っちゃ犯罪だけどどう見ても微罪でぶち込まれてるからそれに近いんだろうけど。

・「シュタインズゲート 比翼恋理のスイーツはにー」筒井大志
「比翼恋理のだーりん」助手ルートのコミカライズ。
いかんせん原作のキャラデザが表情の変化に乏しい(声優陣の熱演でほとんど気にならないくらいフォローされてるけど)分、コミカライズでは非常に表情の変化が豊か。
オカリンと助手の痴話喧嘩がすげえイキイキしてて読んでて楽しいというかついニヤニヤする。
中扉のバレンタインイラストがまた……冷やかしてる他のラボメンたちも楽しそうです。このツンデレ同士め。
本編であんなに苦労しまくったんだからこのくらいいい思いしてもいいだろオカリンなら。確かにラボメンは実質オカリンハーレムなんだけどそれはオカリンが本編で血反吐吐きながら体張って稼いだ好感度なんだし大いに許せる。

・「シュタインズゲート 比翼恋理のフューチャーはにー」坂野杏梨
今度は鈴羽ルートのコミカライズ。
とにかく鈴羽の笑顔がかわいい。これにつきる。
元々明るい元気っ子なので(それだけに「失敗した」が凹むんだけど)こういう屈託のない笑顔がよく似合う。
このルートの世界線だと特にヤバイ感じの未来というわけでもなく、ダルも由季も普通に生存しているようなので鈴羽が悩むこともないからな。
しかしどさくさにまぎれて海外帰りの人は特に大事にしろ!とかオカリンに吹き込む助手w
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1773-a8f14899