「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

「はたらく魔王さま!」

友人が面白かった、と言ってたのでニコで配信されてた1話と4話を視聴。

異世界から来たので「カツ・ドゥーン」とか「区役所」「銀行」「警察」という日本語のイントネーションがものすごい不自然になってるのが面白い。
「獣肉に粉をまぶして高温の油にひたし、ぐちゃぐちゃにした卵をかけたもの」という説明台詞とか、魔法を使おうとして手を上にかざしたけど何も起きなくて代わりにタクシーが停まったのを
「……魔王様、これは?」
「いや、たぶん魔力による作用ではあるまい」
とか真剣な顔で語っているのがいかにもい世界の住人っぽさが出てていい。
不動産屋でカタコトの日本語で「通じた!」「これしきのことたやすいことよ」とか言い合いながら身振り手振りで交渉してるのワロス。

4話は避けては通れない問題に触れた回でした。
つまりお前ら元々の世界じゃガチの魔王だったんじゃねーか、という。
「そうやって優しくできるなら、なんで私のお父さんを殺したのよ!」
これに触れずに適当な処理されるとやっぱり萎えるので劇中でもつっこまれたのは一安心。
真奥の返事ものっそい適当でしたが(原作だともっとちゃんと謝ってるらしいですが)、でもこれ逆に真奥は真奥で「なんかすまん。あの頃の俺は人間ってものをよく理解してなかった」としか言い様がないよな。
この適当さが逆にリアルだった。

とりあえず今期は「やっぱネタ濃度薄くなり過ぎだよなー」と不満気にニャル子2期を適当に見るくらいしかなかったのですが、これ今後視聴しようっと。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1765-3fa1b144