「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書メモ「戦後政治史」石川真澄

・公職追放や占領軍による各種宣伝など、日本の戦前と戦後の連続性を切り離す多くの処置が取られていたにもかかわらず戦後最初の総選挙では保守336対革新102と、日本の国民がむしろ戦前戦後の連続性を保つことを選択した。

・片山内閣は30年後の社会党の党史においても批判される存在であり、「安易な政権奪取、とくに保守との合同による形は革命を遠ざける」として長い間社会党の教訓として残った。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1704-c221990a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。