「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

・YF-29デュランダルは正直どうも……。
これが通常の後退翼ならストレーキに火器(話ではトルネードパック用のビームキャノンだとか)埋め込むのがチャームポイントとか言えるんですが、前進翼だとどうしてもYF-19/VF-19A(以下エクスカリバーで統一)と比較しちゃうし、そうなるとどうしてもエクスカリバーには勝てない。
エクスカリバーの主翼はまさに剣のように鋭角に広がってるけど、デュランダルのはどうもだらっと広がっている印象。
胴体もシャープに絞り込んだエクスカリバーに比べるとだぼっとしたボデーに見える。

てかあからさまにSv-51ツインブースターの焼き直しなVF-27、機首をつかんで引っ張って伸ばしたVF-1を現代の文法でモールドしただけのVF-25、Sv-51ツインブースターとエクスカリバーを足して2で割って水で薄めたみたいなYF-29とマクロスFのVFはどうもいまいち。
ほかならぬ河森本人がすでにAVFで一度完成されたと認めているのをあれこれ言うのも野暮ですが。


・コンビニ寄って山口六平郎のまとめ本読んでたら
「今年は清原みたいな強いルーキーがいねーなー」
と有馬係長(しかしこの人は本当にやな人ですな)が言ってて、時代の流れを感じる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1626-e9d7e181