「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

今頃ACE:R

えー、結論から言うとクリアする前に売りました。
不満点について。

●ロックオンシステムがアレ。そっちじゃねー!って何度思ったか。
 おかげで拠点破壊系めちゃめちゃ時間かかるし。「春の祭典」とかこれがACのロックシステムなら1分でボスまで行けるっつーの。

●テンションゲージ制。フルバーストとかフレイヤが制限されるならわかる。しかしマイクロミサイルだのクレイバズーカだのクスィフィアス3(プラモ作ったりしてるうちに名前覚えちまったよ……)だのくらい普通に撃たせろ。
これのせいで通常射撃が使えない機体イコール使いづらい機体になったのも重ねてマイナス。発売前は最強機体の一角だろうと思われていた紅蓮聖天八極式がまさかの産廃化は泣いた。

●格闘機実質死亡。特に大型ボスだとなぜかボヨンとはじき返されるのであきらめるしかない。

●カテゴリごとの初期AP差も単にKMFやオーバーマンが不利になるだけでメリットがない。

●シールドはすべて同じ範囲に同じ効果。(この点は3からなんだけど)
ピンポイントバリアと絶対守護領域で同じ効果なのは違和感ありあり。
しかもバリア・シールドは全部同じ効果なのでバリア強度が自慢の蜃気楼のアドバンテージ消失。
あと開発前のスクショだと「ソリドゥス・フルゴール」表記だったのに製品版では単に「ビームシールド」になったのはなぜ。

●照射武器考えたの誰やねん。
突然視点が切り替わるからそれに反応して敵をもう一回補足しなおして……ってやってるうちに時間切れ。

●ページ切り替えで武装を選ぶのでビームライフル撃った後フルバーストしよう、となるとボタン三回押してページ切り替えて、撃ったらまたページ切り替えて1ページ目に戻すという手間が必要。
普通に3までのシフト制で良かっただろこれ。

●PS3に持って来たにしてはグラフィックしょぼいっつーかどう見てもAC4系より劣る気が。

●確かに事前に「機体数絞ります」とは言われたが、それにしたって使用可能機体数少なすぎ。
VF-27やSv-51、トリスタン・モルドレッド・パーシヴァルもわざわざ作ったのに自分では使えない。まあ以前からマリーネライターやライネックなんで使えんのだ、っていうのはあったが今回特にそういうの多すぎ。
あとマクロスゼロ、ゴーストブースター1話限定&性能変わらずはナメとんのか。
そのわりに無印ランスロット&エアキャヴァルリーとか無印紅蓮弐式とかソースケ用M9とかしょうもない隠し機体でユニット数稼いでるのがまたムカつく。ありがたいと思えるのはHi-νとフルクロスぐらいだろ……
ギアス1期の版権表示なしに1期機体出せるんならガウェインにしてください。

●領域離脱するとAP減少とかサポートアタック使うとAP減少とか意味不明のストレスフルなシステム。

●泣きたくなるゼロビーム(拡散)のエフェクトとかSv-51のノズル噴射炎がなぜか緑色とかアヴァランチ・クレイモアとリボルビング・バンカーにSEが入ってないとかクロボンX3のIフィールドが時間制限バリアじゃなくて無制限シールド扱いとか今までACEを作ってきた(正確にはACE2を作った)フロムソフトウェアとは思えない細部へのこだわりのなさ。
原作では波打つように飛んでいくスラッシュハーケンも一直線に伸びるだけ。輻射波動のエフェクトもこんなんだったか?
(まあそれを言うとマルチロックじゃないフルバースト&爆裂クスィフィアス&連射パラエーナと何ひとつ原作を再現してない自由とかフィンファンネルが戻ってくるようになってしまったνガンとかを出した3の時点で???となってたんですが……)

●ACE1でバンダイゲーやスパロボを差し置いて再現され、「ああACEはこういう原作のアクションやギミックを再現して楽しむアクションなんだな」と示したνガンのバズーカ背面撃ちが無くなったのが象徴的。
CCA系サーベルのオートパワーオン再現とかオーラバトラーのワイヤークローコンボ再現とかうおーこだわってるなー!と思ったもんですが……

ACEPは携帯機ということで最初からまあ手抜きでくるだろうしスルーで、と思っていたらマクロスプラスが参戦してるのにガルドがいないという信じがたい事態になってるようで。
他にもギアスはルルとスザクだけでカレンいないとか種死はシンキラだけでアスランいねえとか。FUCK。

AC5は全然情報出ないけど大丈夫かなぁ……。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1618-98f00e4a