「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

仮面ライダー龍騎

16話まで。ライア&ガイ登場。

・手塚の言葉通り、本人の言葉ほど酷薄にはなれない蓮。
 一度は真司と馴れ合うことを避けようとするものの最後まで拒絶し通すことができなかったり、口でどう言っても結局アドベンドカードを奪われた真司を見捨てられず、芝浦から取り返すのに助力していたり。始は本気でクールでニヒルでしたが、蓮はクールでニヒルを貫こうとしているけど最後あるいは最初の一線でどうしてもなりきれないという感じ。
 恋人に「俺は勝つ。他の誰にも、自分自身にも」と語っているのが象徴的。
 戦闘でもナイトはダメージを受けてよろよろしているシーンが多いのですが、それでも必死で食らいついていって最後は必ず立っているのはひとえに蓮の執念か。

・占い師としての才能なのか、超越的な視線で蓮の胸中を見抜いていく手塚。喋らない蓮の心情を描写していく上で見逃せない会話が続きます。
 ただ蓮がライダーバトルに参加する動機を知る展開として、恋人の病室までストーキングしたあげく覗き見でそれを知るというのはもうちょっと上手な流れにできなかったのかと。

・人を殺してしまったと勘違いして絶望する真司。北岡先生マジ性悪。生きててよかった、と繰り返すシーンでは芝居に加わったゴローちゃんのほうが困惑するほど素朴に感情を表現していたのが真司らしい(笑
 こういうところが真司はホントに一般人なんだな、と。

・エレベータで真司と一緒になって、「口笛うまいですね……」と呟くシーンのゴローちゃんの目つき怖すぎ。あれは真司じゃなくても何事かと思う。

・芝浦は本気で憎たらしい小悪党だのう。しかも大して強くないし。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1540-c68d5e24