「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「 『中身が無い』という決まり文句」

「 『中身が無い』という決まり文句」

らき☆すたが内容あるかと言えば全然そうは思えないし、「全編ダラダラしてるわけじゃない」といっても8割5分くらいはダラダラしてるようにしか思えなくて、適当な「あるあるー」ネタとこれまた適当なオタネタをそれこそ起承転結もなくダラダラと垂れ流しにしてるようにしか見えないけど、まあそれはそれとして。

「中身が無い」って言い方が濫用されまくった結果、定義が完全に拡散しちゃってフレーズ、ってのは確かに思う。
もう「俺の気に食わない展開」くらいの意味しかない。

これと並んで「厨臭い」「媚びてる/あざとい」も濫用されすぎて定義がすっかり薄れた言い回し。
なんか漢字やルビ振りワードがずらずら並んでたらとりあえず何も考えなくていいから厨臭いって言っとけ、みたいな。

「九八式三十七耗機動速射野砲」とかも今出したら厨臭い扱いなんかなあ。
確かに「こう漢字でずらっと書くとなんだかなぁ」(CV大林隆之助)ではあるけど、これは旧日本陸軍風の「無理やり全部和訳」であって、いわゆるカッコよくしようという発想から来た厨二病ネームとはまったく異なるものだと思うんだけど。



個人的にこういう場合厨ネームと感じるのは「形容詞がずらずら並ぶ」パターン。
「光速の異名を持ち重力を自在に操る高貴なる女性騎士」とか。
あと「高エネルギー長射程ビーム砲」とか「超高インパルス長射程狙撃ライフル」。
(何ゆえ制式名称にこんな形容詞をドカドカぶち込むのか?)

逆に「580mm複列位相エネルギー砲」ってのはなんだかなあとは思うけど、これは純粋に名詞の連なりでしかないから厨臭いとはちょっと違う印象。
名詞の連なりで長い系列だと他に「ブルーフレームセカンドL・ローエングリンランチャー」とか。

閑話休題。
種でこういうネーミングが批判されたからって、OO系の「とりあえずGNってつけとけ」はちょっとなんとかならないのかYO。
ケルディムのMSVで対潜装備として持ってる武器の名前で「GN魚雷」って書いてあったのを見たときは気絶するかと思ったわ!
投げやりってレベルじゃねーぞ(笑
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1473-0900d44c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。