「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

ロマンシング・サガ ミンストレルソング

友人から「旧作をやり込んだ手前、プレイするといいよ」的推薦を受けていたこともあり、別の友人から借りました。

●システム・インターフェースはかなり不満。
 フル3Dなのにカメラアングルを操作できず、そのくせ妙なところに入り口があったり敵シンボルが置いてあったり。
 台詞のスキップも普通にさせて欲しかった。

●ロゴとか文字フォントとか、ほぼ当時と変わらないフォーマットで描かれてるオープニング画面が懐かしいのう。
 BGMもまた懐かしい。

●旧作やってると普通に敵がジュエルボトボト落とすのに最初ビビる(笑

●音楽はさすがに「熱情の律動」を生んだゲームだけあってさすがの一言。
 メルビル下水道のBGMとか、下水道で流れる曲のくせに無駄にかっこよすぎで笑う。

●主人公はホークでプレイ。石塚運昇ボイスが渋い。
 しかしあちこちで耳にする棒読みはなんか気になる。
 何もテイルズ張りに流行を追えとは言わない(DやE、TOS-RとかVはこの上ないほど当時の流行を反映してるよな)とかけど、若手やアイドル声優嫌って棒がキャスティングされるくらいなら前者のほうがまだマシだと思う。

●まあしかし、クローディアのCVが皆口裕子とあっては仲間にせずにはおけませんな。

●しかしこんなに気を抜くとポンポン全滅しまくるゲームだったかな。
 旧作でのホーク編序盤はゲラ=ハと二人だけでもさしあたっては困らない程度の難易度だったような記憶が。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1472-8fa5bc96