「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーマードコア フォーアンサー その6

久しぶりにPS3を起動させて軽くスピリット・オブ・マザーウィルに挑んだらあっけなく返り討ちにされた件。
粗製ってレベルじゃねーぞ!

●とりあえず拡散バズーカ×2にガトリングキャノン×2を旧GAEの重量四脚に積もうとしたら積載量が足りなくなって、急遽フレームを軽量化することに。
 ……結局、四脚に載せられたライールのコアがバズーカとガトリングキャノンそれぞれ2門ずつ担いでいる異様な光景になりやめ。
 しかし散弾バズのドフッという鈍い着弾音は聞いてて病みつきになりそうな、命中の手ごたえを感じさせる音だ。特に全弾当たると物凄い重低音になるし。

●ビッグボックスでヴァオーと戦ったんですが、旧レギュだと単にちょっと頑丈なだけのネクストだったグレディッツィアが妙に強くなってた。
 まあガトリングキャノンの性能が大きく補正されたからなんですが、それにしても随分と避けにくくなったなあ。
 初期の弾速だと「忘れた頃に歩く」程度の機動性しかないMTにすら当たらなかったりしたのに。

●その割りに一向に着弾収束性の悪さが直らない重VLSミサイル。
 「なんか俺今すごくバカスカ撃ってるよ!」感を感じさせる上ではこのうえない素敵性能があるんですが。

●しかしアンサラー(パッケ絵の白い傘)はさすがベテランに描いてもらっただけあって、なんとも神々しい外見だなァ。
 たとえ中身は全自動コジマ汚染発生装置だとしても、いやむしろ汚染するものだからこそ妙に輝く白が病的っぽさをかもし出しているというか。

●そういえばリーサルドーズ一回も使ったことねーな、俺。
 せっかくのトーラス会心の怪作、一度使ってみたいなと思いつつアセンブルすると気がつけばいつも実弾重火器しか使ってないという。

●とかなんとか言ってるうちに公式サイトで怪しげなカウントダウンが。
 4シリーズ新作かなにかでしょうか。
 ACEシリーズも3で終わりとか言いつつ葉書アンケはちゃっかり続編希望しますか?みたいなこと書いてあったしでPS3での続編を期待してる(センチネルとかアストレイとかマクロスゼロ出して欲しい、あと種系っつーか衝撃・運命・隠者あたりはACEのシステムと相性良さそう)んですが、まあACの公式サイトですからそれはひとまず置いておいて、期待しつつ待つ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1471-7454518e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。