「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

メカいろいろ


red.jpg
世界の武具シリーズから柄をはずした刀身だけを用意し、元のガーベラ・ストレートの刀身を切り落として柄だけにしたものを瞬間接着剤でくっつけてみました。
かなりオーバーサイズですが、さすがにただの銀メッキとまがりなりにも刃紋が掘り込まれているものとでは見栄えが違うなあ。
っていうかPGレッドフレームにつくガーベラ・ストレートとタイガー・ピアス、PGなのになんであんなに刀身が安っぽいのか。

やっぱり得物は極端なサイズのがいいと思うんです。GNバスターソードⅢとかエクスカリバー/アロンダイト、FAZZのハイパーメガカノンとかSガンダム&ゼータプラスC1型のビームスマートガン、天帝のユーディキウム(なんで覚えてるんだ俺)、ダガーLのMK82無反動砲、V2アサルトのメガビームライフルみたいな大物か、アーマーシュナイダーとかドラグセイバー、特斬刀MVSにビームライフルショーティみたいな小物かの二択。

kasyousiki.jpg
 サザーランド可翔式にDQアイテムズギャラリーから聖銀のレイピアと騎士団の盾を持たせてみました。
明らかに実用性より外観を重視していそうな騎兵槍とか、ビジュアル性の高い装備してるKMFが普通にいるので馴染み易い。

ga.jpg
 プラモのポージングに困ることで定評のあるOO系メカですが、ガラッゾだけは割りと困らないっつーか得物が他に例のない装備なので意図して変なポーズにでもしない限りはどんなポーズでもそれなりに見栄えします。
下腕にサーベルを内蔵していてそいつをサイコミュとかレーザー、あるいは有線で飛ばすMSとか、腕部に内蔵したままマニュピレータで握らずともサーベルとして使えるMSはありましたが、指そのものがサーベルになってて、さらに収束機能があるとかはこいつだけ。多分。
見事にセラフィム初登場の噛ませになり、そのあと順当にやられメカに成り下がっていったけどジンクス系とも純正SBガンダム系ともスローネ系とも違う、独自の系統(技術開発的には純正CBガンダム系だけど)として個別化されたデザインはなかなかどうして眺めてて面白いものです。

wm.jpg
 ウォーカーギャリア、大ハッスルして18気筒エンジンで空を飛ぶの巻。
必殺パワーは4万2000馬力、サザビーの8倍なり。α・アジールでもなんとか1.5倍。
しかし合体時はコクピットの真後ろにエンジンがあるので騒音とか振動すごそう。


gggg.jpg
ボルティングドライバー。ディバイディングドライバー・ガトリングドライバーは本来これを地球の技術で再現したかったんだとか。
ところでこいつのボルトってジェネシックボルト・ブロウクンボルト・プロテクトボルトの三種類あるけどどれがどれなんだっけか……


gf.jpg
ゴールドフレーム天。
レッドフレームから脚と腰のパーツをガメて作ってみました。……作ってみた、というほどのことでもないんですが。
素組みだとテカテカの黒とピカピカの金なので、こっちのマットブラックとあまり輝かない金のほうが設定画に近くなったかな?
すでにゴールドフレームと言いつつゴールドの部分のほうが少ないですが、そこがまた味。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1470-715e0d09