FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立体化して欲しいなーと思っているメカたち その2

●ダブルオーセブンソード(OO)
 アヴァランチエクシアと並ぶOO系MSV。
 こちらは旧エクシアばりにダブルオーにソードを七本持たせた奴です。
 肉厚でダブルオー本体に匹敵する刀身長という大剣であり盾にもなるGNバスターソードⅡが右肩に1本、旧エクシアと似たような長短1振りずつのGNブレイドが計2本、脚部に同じく左右一対で装備するGNカタール(なんかここだけマイナーだぞ)2本、それとGNビームサーベル2本で合計7本。
 肩のハードポイントを潰す関係でかオーライザーとの合体が不可能になるもんでボツにされたもの。
 
 ダブルオーライザーを見慣れたところから見ると肩の情報量が貧弱ではありますが、それでもセブンソードというのがいい響き。ロマン武器のGNバスターソードⅡや変なところで実用性が高くてややマイナーな武器を持ち出してきた感のあるGNカタールとか、ストフリに次ぐ見事な左右対称デザインだったダブルオー・ダブルオーライザーと正反対の歪な非対称デザイン。
 
 閑話休題。
 GNバスターソードに「Ⅱ」がついてるあたり、一応スローネもトレミー側から(少なくとも技術的には)ガンダムだと認識されてるんですな。
 ハイザックを「あんなんザクじゃねーよ」とみなして、こしらえた新型ザクをわざわざ「ザクⅢ」と命名したアクシズ(旧ネオジオン)と比べると随分寛容というか。


●雷電(ACfA)
 有澤の動く看板であり社長が直々に乗り込むタンク型ネクスト。
 タンクなのに武器腕という相互の利点を殺し合うNGなアセンブルにもかかわらず、実際の性能を見るとおっそろしく頑丈という……
 武器も武器腕グレネードランチャーが左右1門ずつ、両肩を占有する超大型グレネードランチャーが1基とグレネードランチャーのみ。
 なんかもうネクストACつーよりバリア内蔵型自走砲みたいな感がありますが、素敵性能の高さではfA系ネクスト随一。
 造ってみてえなあ、必殺社長砲ことOIGAMI。

●ヴァイサーガ(スパロボOG)
 黒く裂けたマントと片手長剣というこの上ないビジュアル的なかっこよさ成分を見事に使いこなしたデザイン。
 ただアクションポーズが命のヴァイサーガにとって、あまりガシガシ動かして楽しむタイプではないブキヤキットは相性が悪いかも。
 マントはダイトロンベですでにやってるので、その分のノウハウはありそうですが、さて。

●ラーズアングリフ/アングリフ・レイヴン(同上)
 フォールディングソリッドキャノン(要するに折り畳み榴弾砲じゃねえかという気がしなくもない)やミサイルファランクスなど素敵武装山盛り。
 直線翼に大型推進ユニットという直球のパワーアップパーツがいい味を出しております。これでVF-22ばりのすらっとした流線型だったら嫌だな(笑
 こっちはブキヤ的にも愛称よさそうなんですが……

●トリスタン・ディバイダー(ギアスR2)
 全損したギャラハッドから頭を移植し、フライトユニットはブリタニア系のフロートユニットから騎士団系の飛翔滑走翼へ変更、手持ち武器には綺麗に竹割りされたエクスカリバーをそのまま使用、と結構な魔改造機。
 不気味なのっぺり顔がギャラハッドの厳めしい顔になって随分と見違えるように。
 それでも結局スザクのアルビオンの前には適わなかったんですが、「急遽魔改造したけど仮想敵には相変わらずついていくだけで精一杯だった」という微妙さが好きです。
 あと、頭が不気味なだけでそれ以外は比較的ヒロイック体型だったトリスタンに、キャラクター性の強いギャラハッドの頭と換え、大太刀を一振りずつ追加したことで全体的に普通にヒロイック的かっこよさが大きくアップしたタイプの機体になってるのも○。

●ブラスターテッカマンブレード(テッカマンブレード)
 今回ブレードの商品化も決まったところで。
 無印テッカマンブレードがグッドデザイン賞を取ったのは有名ですが、個人的にはブラスターブレードのほうが好きだったり。
 ボルテッカ器官を持つ腕を水平に組み合わせた後、肩の装甲がスライドして大型のボルテッカ器官が現れ、4つのクリスタルからいっせいにエネルギーを放出してブッ放すブラスターボルテッカがすごく……かっこいいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1465-2277522f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。