「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

OO最終話

・ライバルであるブシドーやラスボスであるリボンズへの因縁まで薄くなるほど、あまりにも精神的に成長しすぎて解脱した感すらある主人公

・極端にライバルフラグが偏っている(アリーへ因縁があるキャラが多すぎ)一方、誰ともフラグがなくやることがないアレルヤ、序盤から延々引っ張った割りに過程の描写がなくいきなり結末に到着してしまった熊親子&沙慈ルイス、露骨なウケ狙いで変なことしかしないキャラに変わった上、ライバルフラグがきちんと立たず完全に一方的に刹那をストーキングするだけになってしまったグラハム、誰にも絡まず誰からも絡まれずで本気でいてもいなくても支障が出ないどうでもいいポジションのマリナとフラグ管理が杜撰な構成

・使い回しを減らすことに気をとられすぎ、絵は綺麗だが演出・殺陣の妙がなくバンクと一緒に情報量まで減って散漫と動くだけの見ごたえのないメカアクション

ド派手な大クラッシュは避けたけど、薄皮一枚めくるともうあちこちズタボロというか……。
たくさんキャラを出した上で空気化する面子を減らそうとしたら満遍なく薄くなった、みたいな。
結局誰が背負うどの話が作品の焦点になるメインストリームなのかよくわからないまま、とりあえず当座の敵だけやっつけて終わった感。

 メカ好き的にはどの作品にも必ずある「あのガンダムならこれ」っていう独特のアクション・殺陣やギミックがなかったのが特にさびしい。
種で言えば自由のHMフルバースト&ソードインパのエクスカリバー連結勇者バース&アロンダイト正眼の構え、ZZでいう変形後のポーズ、CCAでいうνガンのバズーカ背面撃ちやモニター殺しの右ストレート三連打、0080ならチェーンマインの爆発の中から白い裸体を見せ付けるように晒しながら爆煙の中から現れるアレックス、0083なら大型ビームサーベル戦艦斬り、Vガンならボトムアタック、Wならシェルター狙撃、Xならサテライトキャノンetcetc。

強いて言えばせいぜいトランザム初起動の時のエクシアの、夕暮れの月をバックに垂直ジャンプしてGNソードでスローネドライの頭カチ割りに行った大上段くらい?

まあとりあえずダブルオーセブンソードを(出来れば1/100じゃなくてHGの)プラモで出してくれればもうそれでいいや。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1457-ae3e8dca