「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラウズカード

全部揃ってねーんだよなー、てかよりによってダイヤのエースがないとか……
card.jpg
ハートの2、ヒューマンのカード。
始がジョーカーの姿から人間の姿になるときにスートするカードですな。
当時かなり議論されたらしいですが、実際こいつが他のアンデッドを倒してバトルファイトに勝った理由ってなんなんでしょうかね。
スパイダーアンデッドみたく精神干渉系?


card2.jpgスペード2、スラッシュ・リザード。
当時のバトルファイトで虎姐さんに倒されてそのまま封印された奴。
スートすると刃物の切れ味を強化するという効果なので剣崎が使うカードの中ではカテゴリーエースに並んで多用されるカード。斬撃系必殺技では必ず使われますし。


card-5.jpg
ダイヤ5、ジェミニ・ゼブラ。
いわゆるバーニングサヨコの中で分身成分を構成するカード。本編でサヨコと橘さんのデート中にいきなり街中に現れた奴。
効果はそのまま、分身。通常どっちかは幻影で、一度これを受けたカリスも偽者のほうを迎撃しようとしたら見事スカってそこへ本物の攻撃が命中、とかあったんですが、伊坂戦で繰り出されたバーニングディバイドはどっちも本物で攻撃力2倍という怒れる橘さんの本気を見せた必殺技となりました。

 閑話休題。
これと並んでバーニングディバイドに使用されるのはダイヤ5・ドロップと6・ファイアなんですが、蛍のアンデッドであるファイア・ファイアフライはともかく、ドロップに封じられてるのはホエールアンデッド、つまりクジラのアンデッド(ドロップ・ホエール)なんですよね。
これがハートのKみたく未解放のアンデッドだったらともかく、開放されていたとすると、何処かの海でイカダに乗って銛を片手にクジラと死闘を繰り広げる橘さんという情景がかつて見られたということに……


card-4.jpg
スペードJ、フュージョン・イーグル&スペードQ、アブソーブ・カプリコーン。
「君が戦うのは義務や使命によるものではないはずだ」
「そうだ、俺が戦うのは仕事だからとか義務だからじゃない!人を愛しているからなんだ!」

 ヒーロー精神レベルアップだぜ!
 それぞれ、高原と矢沢ですな。矢沢は口から糸のような衝撃波を吐いて攻撃する姿を見て、「え?こいつ何のアンデッド?」となったのもいい思い出。
高原は主にジャックフォームの翼の部分を担当。また胸部装甲に鷲のレリーフが彫り込まれるんですがそれがまたカコイイ。


card-3.jpg
ダイヤのJ、フュージョン・ピーコックと同じくダイヤのQ、アブソーブ・サーペント。
「パワーアップしたら弱くなった」という形容矛盾そのものの表現を体現してしまったギャレンジャックフォームへの変身に使われるカードです。
羽はブレイドジャックフォーム以上に、パワーソースとなった動物の羽になってて見栄えは申し分ないのですが……
よりにもよって伊坂と融合するから弱いんじゃないのかと俺は睨んでいるのですが真相やいかに。

しかしこれ劇中未登場カードも結構面白いのがあるんですよね。
ハート9のキャメルアンデッド(要はラクダ)とか。どんなカッコのアンデッドだったんだろうか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1454-93fc410f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。