「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画のこと

そういや今日オカモチ担いで自転車で出前に出かける人初めてみました。
もう見られないものと思ってたんですが。

●サザエさんで
 「建国記念日ハンタイ!俺は登校する!」
 「やめんかバカもの!」
 ……と喧嘩している父子を横目にタラちゃんに切々と「中国といいベトナムといいインドネシアといい、日本は平和でいいなァ……そう思わんか?」と波平がこぼしているという話があり(当然タラちゃんは首をかしげてる)、このネタ何年のだ?と思って調べてみたら昭和41年でした。中国は文革の真っ最中で、まだベトナム戦争も続いてる頃ですね。あと祝日法の改正でこの年から建国記念日が祝日になったんだとか。
 タオルマスクの学生が道に敷き詰めてあるコンクリを剥がして持って行くのを見て「あれ犯罪じゃないんだー」と感心した商店街のオッサンが同じようなことやっちゃう、というネタがあったり、時事4コマは見ていて文化風俗史を理解するうえで非常に興味深いです。
 野球の八百長問題、公害(特に魚の汚染)、国鉄のスト、学生運動、流行歌、運動部のシゴキ、過保護な親がもたらす教育への弊害etcetc。いろんな世相を如実に反映しますね。
昔クレヨンしんちゃんであったなー、消費税値上げ反対!って番組の最後に野原一家がシュプレヒコールする奴。

●病院の待合室で石ノ森章太郎の「宮本武蔵」を読みました。
 妙に手塚治虫、それもブッタの頃の絵柄にそっくり。影響が強かったんでしょうかね。

●病院の待合室で今度はゴルゴを読みました。
 必要とあればターゲットの嫁をレイプしてその悲鳴をテープレコーダーに録音して動揺を誘うとかものすごいえげつないことをするかと思えば、山篭もりで体力づくりのためにランニング中蟻の行列と出合って反射的にジャンプして踏み潰さないよう避けるとか。
 必要なことはするけど不要ならしないという結構両極端な性格と言いますか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1441-4a3ddcbe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。