「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

立体化してほしいなあと思っているメカたち

●VF-27
VFシリーズ初の四発機にして、有り余る出力を生かしてファイターのままでもPPBとSWAGが使用可能でありそれを併用することで、ついに大気圏内速度の壁としてAVFですら越えられなかったマッハ5を突破した機体(短時間ながらマッハ9超え可能)。
内装式ビーム砲を複数装備して火力も充実、おまけに単独フォールド可能でVF-25の立場がまったくない、ルシファーなるベットネームが相応しい無茶性能っぷり。

●テスタメントガンダム・ディバインストライカー
 腕を取り外して直接装備するトリケロス改(拳銃二丁をマウントする大型クローアーム。GF天と同じ名前だが別物)と、フライトユニットから変形する隠し腕(!)が自慢の阿久津デザインらしい無茶ギミックメカ。

●ダガーL
ストライクダガーの次の次の機体。
本編での活躍こそなかったもののストライカーシステム正式採用でドッペルホルンやジェットストライカーなど様々な装備に変更可能(設定上ソードやランチャーも可能)。
直線を多く使うことで後期型量産機として強すぎカッコよすぎない程度にかっこよく強そうな良デザイン。

●ザカール
全身金色+真っ赤なキャノピーのコントラストがよく映えるいかにもスペシャル仕様(設定では本編登場機はル・カイン様専用のマーキングや塗装が施されている)然としたシンプルイズベストなデザイン。

●雷電(有澤重工)
タンクに耐久性の低い武器腕という通常ならNGなアセンブルにも関わらず鬼の装甲が自慢のダンディメカ。
そして超ロングバレルでAC4系トップクラスの素敵性能を誇る必殺O☆I☆GA☆MI!

●ドレッドノートイータ
 上下180度回転することで大型ビームソードと大出力ビームキャノンの二種の機能を持つイータユニット、NJC核ジェネレータと直結することでほぼ無限に連射できるビームサブマシンガン、PS装甲の上にほぼ全損したハイぺリオンの残骸からビームシールドとして再利用されたアルミエーレ・リュミエール・ハンディと何気にチートな感じの多機能機。

●パワードレッド
腕がデカァァァい説明不要!

●ドーベンウルフ
ZZ-FA、Ex-S、ゲーマルクと並ぶ良くも悪くも第三世代型MSを象徴する火器過剰積載MS。
脇の下にグレネードランチャーを仕込んだり腕を有線式ビームサーベルにしたりと全身ひたすら武器を仕込みまくった結果、コクピットの位置取りが苦しくなってメガ粒子砲の真下にレイアウトされてしまったちょっと乗りたくないMS。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1417-a364cea5