FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月の買い物その2

ヤケになったかのように買い捲ってしまったぜ、HAHAHA……
kaidasi-08-12-2.jpg
kaidasi-08-12-2-b.jpg

●MG「ストライクフリーダムガンダム フルバーストモード」
 前々から興味はあったんですが、再販を重ねるうちに(三度くらい再販してるらしい。放送当時の評判から考えると信じ難いな)流通し値段も手頃になってきたので購入。
 見ての通りアホみたいなデカさの箱。これEx-Sくらいあるんじゃねえの?
 なんとなくガノタ的に「買ってはいけないガンダム」というイメージすらあるような気がしますが、俺は結構好きです。左右対称の機動兵装ウイングとか、シンプルな二段折りたたみに変わった腰部レールガン(旧自由だと三段なので収納形態がちょいマヌケ)とか。

●MG「ジョニー・ライデン専用ザクⅡR2型ver2.0
行動圏内の店に一個だけ残ってました。まあ25日に再販されるんですけど、そこはやはり早く欲しいのがヲタの性。どうせ造るのは後になるんですけどね……
 ザクⅡ系で一番好きなザクなんですが、ぶっちゃけパッケ絵だけで満足しそうなくらいパケイラストが超カッケェ。
r-2.jpg
 このフレアスカート内部のスラスターを噴かしながらロケットバズーカを構えるというR-2型らしさバリバリの構図、一体何事ですかこの格好よさは。

●グッドスマイルカンパニー「両儀式」
siki.jpg
 ストフリ買いに寄ったソフマップで何気なく目撃しただけだったんですが、まあ、その、なんだ。一目惚れ。
 露出の少ない着物姿なんですが、それだけにいかにも「和風美人」然として実に(可愛らしいではなく)美しい。着物のディティールも手抜きすることなく丁寧に作り込んであるのがますます美人さを引き立てます。思わず女の子フィギャー初体験ですよ。
 日本刀付属ですが非金属のペラペラ。持ち手も小さいので、リボルケインとか持たせて遊んだろかとか思いましたがやめときました。
 ところで志貴に比べて制約の薄い魔眼持ちの式がリボルケイン持ったら天下無敵じゃね?
 まあリボルケインなら死点突かなくても普通に突くだけで大概のものは壊せそうだけど(笑

●HG「アロウズ専用ジンクスⅢ」
 スパロボZでティターンズとファントムペイン(連合)と新連合が手を組んでいたのを見て、じゃあファントムペインがギャプランとか使ったりしてたんかなあとスパロボ脳丸出しな妄想をした挙句「じゃあ同じNKVD系組織のアロウズとティターンズが協力するとかいうのもありじゃね?!」と考え付いてティターンズカラーにしようと思い立ち購入。

●川田まみ「PSI-missing」
 禁書目録OP。
 ゆめと読んで幻想と書いたり、幸せな者達と読んで傍観者達(達っていうか明らかにアレイスターだよな)と書いたり、実に禁書の歌。
 川田女史の歌は作品にきっちり踏み込んで作詞してくれるのがいいですなあ。

●SIC「シャドームーン&仮面ライダーブラック」
 shadow.jpg
 シャドームーンって彼の戦いぶりとかは記憶にないけど、シャドームーン自体はすっげー覚えてんですよね。コンパチの影響か?
 ネットの写真で見た時はスルーしたんですが、実物見たら金属感溢れるボディと実に禍々しい赤い刀身と柄をしているサタンサーベルに一発で惚れ込んで即決購入。
satan.jpg
 いやマジでカッコいいですサタンサーベル。

●ハセガワ「VF-22S SVF-124 ムーンシューターズ」
 さすがに1枚では納まりきらなかったので二枚目。
 VF-22のカラバリですね。SVF-124はマクロスプラスのムックで出てきたVFスコードロンの一つで、月面の防衛を担当する「ルナガード」から分離された部隊。月面に着任できたと思ったら移民船団の護衛という島流し(と思い込んだ)にされたもんで恨みを込めてムーンシューターズという名前をつけたんだとかなんとか。
 
 元々VF-22自体非常に洗練されてるので、ここはもう一個。
 しかし
svf-124.jpg
 これも箱絵カッコいいよなぁ。
 さすが天神氏、4000円もする画集が重版かかるだけのことはある。

●ハセガワ「1/48 航空自衛隊ウェポンセットA」
 VF-22の武装に、と思って。
 本来は1/72なんですが、VF-22ってかなり大柄なので1/48のほうがピッタリなんですよね。
 完全ステルスで兵装も全部内装式のVF-22に懸架武装をつけるのはアレな気もしますが、まあF-22だって一応懸架武装つけることもあるんだしということでひとつ。
 大型の対艦ミサイルや誘導爆弾で武装したVF-22が見たいんじゃよー。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1372-bbbf27ba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。