FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

グレートメカニックDx.6

ギアスR2、マクロスFなどの特集。
マクロスは詳細なスペックシートがついに公開されました。

●VF-25
性能
 (新星インダストリーマクロスフロンティア工廠独自開発/LAI社技術支援)
ファイター形態
 全長18.72m
 空重量8450kg

エンジン
 新星インダストリー/P&W/RR/FF-3001AステージⅡ熱核タービンエンジン×2 (推力1620KN+×2) *約165000kg×2
 スラストリバーサー、3D機動ノズル装備
高機動スラスター
 P&W HWM-9
最高速度M5.0+(高度10000m、それ以上の加速も可能であるが耐熱限界となるため)
ノーマル仕様のまま衛星軌道への進出が可能 *イコール単独で第一宇宙速度に到達可能
12.7mmビーム機銃×1
25mm高速機関砲or25mmビーム機関砲どちらか選択×2
25mm高速機関砲
58mmガンポッド
備考
フォールド・ブースター対応

●VF-27
 マクロスギャラクシー可変戦闘機工廠が独自開発。
 全長18.8m
 空重量12080kg

エンジン
 新中州/P&W/RR/MG FF-3011/CステージⅡ熱核タービンエンジン×4 
(推力1377KN×4) *144000kg×4
高機動スラスター
 P&W HWM-9
最高速度M5.2+(高度10000m)
機体耐熱限界のため、短時間ならPPBとSWAGを併用してM9+が可能
FASTパックなしで衛星軌道に到達可能

基本兵装
20mmビーム機銃×1+25mm高速機関砲or25mmビーム機関砲×2
35mm重ビーム機関砲×2
ビームガンポッド/ビームグレネード
4連装内蔵マイクロミサイルランチャー
25mm高速機関砲
備考
スーパー・フォールドブースター対応

両機ともISC(慣性バッファー)搭載でパイロットの瞬間最大耐久Gは25Gを保証。
VF-27はギャラクシー工廠のガルド・ワークスが開発担当、データは社外秘で新統合軍にも開示を拒否しており正式にはYF-27扱い。
4発機の出力余剰でファイター形態でも短時間ならPPBとSWAGの使用が可能。

(ここまで)

VF-27のアホみたいな超スペック……
YF-19で出力重量比15.4あって「テラアリエナスwwww」言われたのに、27はおよそ45ってどんだけ……
基本兵装の火力も充実しすぎ。

これでまだFASTパックが出てきてないんだから恐れ入る。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1319-2d702936