FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/35 メカニックコレクション ヴィンセント(指揮官機)

ヴィンセント・指揮官機です。今んとこ劇中では実質ギルフォード専用機。
ロロの先行量産試作型(形式番号RPI-212)に対し、こちらは212Aと新たに専用の番号が割り振られております。

212をベースにファクトスフィアの情報処理能力強化・アビオニクス/ベトロニクス統合システムを新型のブロック2に交換し、ゲフィオンディスターバーやECCMへの抗堪性を強化、さらにブロック2で情報処理能力が引き上げられたことから詳細な広域情報を部隊指揮官に提供することが可能になり、複数の隷下機を並列指揮するための高速ネットワーク機能・部隊間通信システムなどが大きく能力アップしているという指揮機。

……まあ要するにソフト面でのパワーアップで、ハード面では先行量産試作型と何も変わってないのでプラモ的にはただの完全カラバリキットなんですが。

でもロボットアニメに数ある空陸両用マシンの中でも、「アビオニクス(航空機動管理システムとでも要約しておきましょうか)とベトロニクス(陸上機動管理システムとでも以下略)を統合して搭載している」という設定を持っているのは俺が知る限りではこいつだけ。
マクロスの可変戦闘機ですらアビオニクスは積んでるけどベトロニクスは積んでない(まあVFの場合、全領域戦闘機としてのアビオニクスの中に取り込まれる形で搭載されている、と考えるのが妥当か)ので、この点かなりおもしろい設定持ちだと思う。
vin.jpg

さて、キットについて。可動とかそのへんの仕様はロロ機とまったく変わってないのでそのあたりは省略。

これはキットのグレー?部分にブルーパールを塗っただけの純正カラーです。
襟と足の紫はシールですが、どっこいこのシールの色がいい色合いをしておりパール加工の成形色にひけを取らないツヤを出しているのでシールと侮るなかれ。
ちなみに構えている大型ライフル、元はAC用のアサルトライフル(WH01R-GAST)だったりします。付属の握り手では武器が握れないので握り手も別のキットから流用(確かジンだったと思う)。


vin2.jpg

ドイツ軍戦車の塗装をイメージして、ジャーマングレー主体の暗色で塗装してみました。
ボトムズ的な陸戦陸戦したイメージ(まあヒネた言い方をすれば『ステロタイプな"硬派ロボ"風イメージ』)で塗装したので、MVSランスも本来のMVSの赤色発光ではなく普通のショートソードとして塗装。
構えているのは300mmバズーカ、つうかぶっちゃけクレイバズーカですね。こういうときUCアームズギャラリーが大活躍します。

vin3.jpg

今度はフロートユニット装備。(おかげでまたランスロット買うはめに……)
最初は純正ギルセントカラーで塗装しようかなあと思ったのですが、突然の思い立ちで急遽変更、第727独立戦隊「VF-Xレイヴンズ」カラーで塗装してみました。

まあ要するにマクロスのスコードロンカラーをパクったわけですね。
実際にマクロス作中ではゲームの「VF-X2」でVF-19A(マクロス7のエメラルドフォース用VF-19と違って、イサムのYF-19とほぼ同一仕様)がこういう塗装を施されております。……VF-X2仕様になってるVF-19Aを買ったからそれを知ってるだけで、ゲームそのものはやったことないけどな。

元々センスのいい綺麗な配色なので、移植先がカッコいいメカならまた違う味が出てこれはこれで十二分にかっこいい(と勝手に思ってます)。

でもそうなると、このMSVランスタイプが「エクスカリバー」になるのかなあ、と思うとちょっと微妙(笑
まー世の中にはでかい音叉にエクスカリバーという名前をつけちゃうロボットアニメもあるんですが。(注:名作ですよアルジェントソーマ。地味だけど)

しかしナイトメアのフロートユニットってリアルの航空力学と違って、揚力で飛んでないからある意味VFあたりよりも格段に自由な機動が取れるのか?


vin4.jpg

我が家のヴィンセントズ大集合。
もう一体あったんですが、「塗装が気に入らないからもらってくれ」と友人に移譲しちゃいました。
それにしてもこれだけ同じメカが並ぶと壮観だなぁ。
……実はさらにもう一個買って、「初期生産型は情報部など一部の精鋭部隊にのみ配属された」という設定があったのでそれに習って特殊部隊仕様のカラーで塗ってみようかなあとかちょっと考えてたりするわけですが。
まだレイレナード・アリーヤも全然手つけてないくせに!


かなりお気に入りのメカなので活躍して欲しいのですが、ロロ機は「お前はもう戦うな」とか言われてるしギルフォード機は種死のウィンダムポジになりそうだしで活躍もなけりゃ人気も出なさそうだなー……ううむ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1254-f814cf67
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。