FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

さくらシュトラッセ ルゥリィルート その1

ツンデレならぬ、なかなか懐かない上に気まぐれで結構勝手な、文字通りのぬこな気性。
警戒心が強いわりに一旦懐くとゴロゴロじゃれついてくるのも、猫舌なのも、警戒心が強いくせにチーズとか持ち出されるとあっさり心が揺らぐのもぬこっぽい。

ナニが言いたいかっていうとこのぬこ可愛いよぬこ。
犬が怖くて近寄れなかったり、猫のかっこでハルミ(ルゥリィのカタカナ表記か、かりんの『みーくん』表記が気に入ってたり)の足元にじゃれついてきたり。
真の姿を見せるとき、SD絵でマリーに抱っこされてるときの無表情さがなんか妙に気に入ったり。
ハッハー、あの声で「死ね」とか言われるのも意外と快感だぜメルツェェェェル!


いやはや俺の心のプライマルアーマーへの減衰・貫通効果は絶大なりよ。

このまま一気に最後までやった日にはそのまま一発でAMSから光が逆流すること請け合いだったので、急遽ACfaに避難しつつかりんルートを同時進行することに決定。

しかし、猫嫌いなのを隠したまま仲良くなるって凄い爆弾だなあ。炸裂したらどうなるやら。
というかルゥリィルートだと春美は猫嫌いの一面が(必然的に)やたらと強調されるのでなかなか面白いことに。
基本的にギャグマンガ的な意味で落ち着きがないというか器が小さい主人公ですな。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1222-c14d7382