「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

4月の買い物その3

kaidasi-08-4-3.jpg

●「アリソン」晴瀬ひろき
漫画版1巻。黒星風味を残すデザインタッチに、ストーリーもちゃんと丁寧に原作なぞってて実に羨ましい。嘘同盟員的に。
おまけのカバー下の「ありそん」が笑った。ヴィル記憶しすぎだろ、それは(笑

ところで原作者のコメント「(前略)二人はこれから急に鍋が食べたくなります」を読んでなんとなく銀魂アニメ25話のノリで
鍋を囲むアリソン・ヴィル・フィー・ベネディクトの四人を想像しちまって吹いた。

●「プリズマ☆イリヤ」ひろやまひろし
……相当迷ったんですが、一応買いました。

●「トライアングラー」坂本真綾
「こころ揺らす言葉より無責任に抱いて 限界」とか、「いいからとっとと押し倒してこんかい!」(意訳)というすごい歌詞。
でもマクロス的三角関係なラブソングしてていい感じ。

●「みなみけびより」
みなみけキャラソン。速水先輩なんで歌ってないのー?
途中でキレて歌放棄するチアキに吹いた。そして水樹はやはりキャラの声で歌えないのね……

●「ARIA ピアノコレクションⅡ」
  「ARIA ボーカルコレクション」
エターナルドラウジネス。
きわめて強力な催眠音波を発するCD。
相手は寝る。


……いや、褒めてますよ?
優しいピアノのリズムが情緒たっぷりで実にいい。
ボーカルコレクションも「ウンディーネ娘。」の曲とかでっかい素敵です。
「ウンディーネ」「ユーフォリア」の弾き語りとか疲れてるときに聞くとそのまま意識が落ちかねないので困る。

●「ハヤテのごとく! 15」畑健二郎
寝そびれたお嬢さまと執事の、深夜の三千院家的なにげない日常のひとコマが好きだなあ。
元々俺にとってこの漫画は「わがままでおこさまなヲタのお嬢さまと、彼女のためなら何でもやっちゃう苦労性の執事」っていう構図が好きなので。
そんな俺は未だにナギはくぎゅよりチワが良かったよ派。

●コトブキヤ「アルトアイゼン・リーゼ」
ついに出たよリーゼの一般市販立体ものが!
しかし箱がでかい。なにげにこの間半額になってたのでつい買ってしまった同じブキヤのACV.I.シリーズ@ネクストACなみの大きさ。そしてそれに匹敵するパーツボリューム……
いや、色分けはこっちのほうが断然単純ですが。ただランナーをざっと見た感じ、珍しくグレー色のはずのパーツが黒色ランナーで一緒くたに成型されてる。
俺が買ったV.I.のインテリオルユニオン・テルスの武器成型(本体ブルーと同じ色の単色成型!)といい、最近のブキヤはちょいと手抜きがあったりなかったり。
でも想定はしてたけど、改めてこのパーツ量を示されるとこの値段も仕方ないかなって気がする。

●バンダイ 1/35「試作17式 震電」
雷電も買ったしー、という安直きわまる理由で購入。
しかし主武器が25mm機関砲とは。ホントに弱いぞTA!
ブラストロッドは設定や構造的にかなり面白いんですが、これ本編で使ってたっけな?
というか本編の震電自体、歩いてるうちに暴走して陸自の特火中隊が「試験場を出る前に」と借り出されてこいつを直接照準で狙ってた、くらいしか記憶にない。
それにしても、雷電のほうが試作型だったんだな……

●銀魂 あにめガヤガヤ箱
アニメ版ファンブック。でもジャンプコミックスのサイズ。
全話キャストリストとか全話提供横コメント集とかもしっかり載せてくれるのは嬉しいが字がメッチャ小さい。
とりあえずハジけすぎのキャスト対談・スタッフ対談・原作者&元担当/現担当対談のコメントが非常に見もの。
どうもここんとこ「原作が危ない話をやる→アニメがそれを忠実にやる→原作がさらに危ない話をやる」というサイクルがあるように見えると思ってたら、やっぱ原作者ってアニメに対抗意識あったんだな(笑

●天野こずえ画集「Stella」
初期のARIA画集。
いい意味で「綺麗だなぁ」という一言ですべてが済むんだよな。この風景画の透明感は素晴らしい。
ああいう風景を魅せる漫画はなかなか珍しいし、またARIAみたいな漫画やってくんないもんかね、天野こずえ。

●銀魂DVDセカンドシーズン7巻
こち亀30周年記念話の74話、嘘予告編に公式MADにと相変わらずやりたい放題の75話、柳生編第一話となる75話、排卵日の76話を収録。
DVDの74話予告、両さんが乗っ取ろうとしてるよ(笑

しかしこのジャケット、コンビっつーか露骨にカプだよな。モロに女性ファン意識したジャケ絵というか。
それはさておき、土方と高杉って接点ほとんどないのによくDVDジャケまで取ったな。腐女子の妄想力はおそろしいぜ……
とか抜かすそんな俺はコジマ汚染患者なわけですが。
セレン・ヘイズ女史の「まあ、かっこよかったぞ」というお褒めの言葉にドッキドキだぜ!

●同人誌
みなみけスタッフの公式同人と、あとはいつも買ってるサークルさんの新刊ふたつ。
スーパーヒロイン大戦はあと何が出てくるんだろう。というか表紙にもなったしメインストーリーにも大きく絡んでるひぐらし勢がまったく出てくる気配ないんですが(笑
ガンダムアルティマクスは見事ヴァーチェ/ナドレをリベンジ。そのほかはヅダ・ヘイズル改・オーバーフラッグなど比較的最近のMSが多めです。
こっちの本はまた別枠で感想をば。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1177-5b23b359