FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイナーだよなー

leg.jpg

積みプラモ一斉消化だぜー!ということでそれぞれ脚だけ作ってみました。
(基本的に脚から順に作るタイプなのです)

露骨に特徴的すぎるウォーカーギャリアの脚(てかギャリィウィル)はまだしも、こうやって見ると何がなんだかわからんな、しかし。

ちなみにそれぞれ左から

R3ギャリア(製作1時間)
1/35 17式雷電(製作30分)
メカニックコレクション 1/35 紅蓮弐式(製作30分)
ACV.I. インテリオルユニオン Y01-テルス(製作3時間)

という内訳。
元々不器用で釘もまともにまっすぐ打てないのですが、それにしたところでACV.I.の製作所要時間は異様。
鬼分割にもほどがあるわい。おかげで塗装は楽なんだけど。
ただ「ここ別に分割しなくてもいいんじゃないのか」と思う部分がちょこちょことあるんですが……

紅蓮弐式は異様に簡素な構造で驚いた。カカトがないって何。しかもランドスピナーはブリタニア系の脚+スピナー構造と違って脚部と一体型の構造だし。
こういう三次元に起こした時具体的な構造が分かるってのが個人的なプラモ作りの楽しみのひとつです。
ま、プラモの構造が公式設定だってわけじゃないんですけど。

雷電は有澤重工のAC型戦車でもなく、HBV-05-Eでもなく、MGS2主人公でもなく、J2M3/jackでもなく、タクティカルアーマーの雷電。
数ある雷電・ライデンの中でもまあ多分一番マイナーな雷電だと思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1172-b9696699
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。