FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「はやて×ブレード」 林家志弦

気になるところを箇条書き。

●会長はホント普通に出てくるってことを知らん人ですな!
 「肋骨程度なら数週間で再生するわね。
 わたくしならば本気を出せば、翌日仕上げ
 「クリーニングじゃないんですから会長」

●白服レベルなら片腕だろうと手負いだろうと…… 」
 あまりに違和感なく不自然かつ唐突に出てきて吹いた。……日本語でおkって言われそうですが、そういうふうにしか説明できませんよこの登場。

●久我汁。よくじょうきんしー。

●しぐままでエロ忍者になるのは困るな確かに。

●ついにナギ、本物が登場。性格はちょっと冷めてる系?
  アホ毛がはやてで、単純に癖の強い跳ねっ毛がナギなのか。

●綾那と両親の関係は想像つくけど、ナギとはやてはどういう関係なんだろう。
 はやてが自身で言うほどには、そこまでナギがはやてを毛嫌いしているようにも見えない(まあ好意的に見えないのも確かではあるが)けど。

●はやてがギリギリとはいえ補習を免れていたという事実にちょっとびっくり。

●しかしこの作者、外見的書き分けがあまり上手くないのでそろそろ誰が誰だかわからなくなってきました。
 単純にキャラを大事にしすぎるっていうのかもしれませんが。
あんまりビルドアンドスクラップしまくりも困り者だけど、紅愛とかおかみさんはもう物語上の役割は完全に終わったわけで、そういう連中まで退場させずに結構ちょくちょく顔を出すので混乱してくる。
 まあはやてに一番近い距離にいる桃太郎ズが頻繁に登場するのはまだわかりますが。知らん間に未知がはやてを「クロちん」とかあだ名で呼んでるのを見ると、ホントこのグループはなんかうやむやのうちに仲良くなったんだなあとか思う。


しかし会長のインパクトってこの漫画の成分の少なからぬ部分を占めているのではなかろうかと思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1097-a73e6740
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。